彼氏とイチャイチャしたい、その気にさせる方法

肉食系で性欲が強い男性なら、放っておいても一緒にいるだけで自然と手を出してきますが、恋愛経験が少ない奥手でシャイな男性や、淡泊な彼氏だとなかなか手を出してこないので不満を感じることもあると思います。 しかし、やはりどんな男でも若いうちは本性では性欲があるし、イチャイチャしたいのは間違いないので女性がちょっと頑張ればすぐに期待に応えてくれるでしょう。

男性は一度いちゃいちゃして性的欲求のスイッチが入ると、ほぼ必ず最後までしたがるので、そのことを踏まえて下心を抜きにして軽くフレンドリーに仲良くなりたいのか、本当の意味でやる気にさせるのか、ある程度は考えてその気にさせる方法を実行しましょう。

スポンサーリンク

彼氏とイチャイチャしたい、その気にさせる方法

・隙のあるファッションでデートする

基本的に男性は厚着の女性よりも薄着の女性の方が好きです。 その理由は、やはりボディラインが見える方が視覚的にムラムラしてその気になりやすいし、服の上から触るよりも、直接素肌に触れたいという欲求があるからです。

だから、勝負デートの時はできるだけ堅い生地のジーンズや厚手のパーカーのような服装は避けて、黒タイツにスカート、薄めのTシャツに上着など、体の線をやスタイルをアピールしつつ、思わず手を出したくなるような女の隙を見せるようにしましょう。 逆に言えば、初デートでまだ手を出されたくない時は、厚着で露出を控えると良いでしょう。

・その気があることをはっきり伝える

弱気な男性は、女性が明確に自分の事を好きだと脈だとわかる告白してくれないとまったく手を出せないという人がいます。女性の場合も男性からハッキリと「好きです、付き合ってください」と愛の告白をされていないうちに手を出すと、体目的だと警戒して拒否する人がいる。

女性は受け身で本能的に愛される方が好きなので、男性から口説いてくれるのをずっと待っています。しかし、そこで自分からアクティブに男性を落としに行くと好感度がアップします。恥ずかしがり屋で本音を言えない大人しくて物静かな彼女も魅力的ですが、素直に好きだとか「カッコイイ」と褒めてくれた方が手を出しやすい雰囲気になります。

・無言でアイコンタクトを増やす

男女がイチャイチャしたくなるタイミングのひとつに「会話が止まった時」があります。楽しいお喋りが一通り盛り上がったあとに沈黙して、二人が無言で見つめ合ったら、やることと言えばスキンシップや抱き合うことぐらいしかありません。

男も女も異性からの視線には敏感に反応するし、目だけでも好き嫌いがある程度は判断できます。女性からの熱視線は男性からすれば非常に嬉しいものなので、触ってほしい時、その気にさせたい時は相手を見つめましょう。 上目遣いでも横目でも、俯き加減でチラッと見つめるなど、どのアイコンタクトも可愛いので、目だけでも惚れてしまいます。

・ボディタッチをするorしてもらう

あまりにベタベタ触れ合うと体目的や軽い女だと思われてしまうかもしれませんが、女性の方から迫って来てボディタッチをしてきたり、お風呂に一緒に入ったりしたら、ストレスが溜まっていたり、仕事で忙しい時以外は、普通の健康的な男性なら我慢できなくなります。

女性から触るのはプライドが許さないしはしたないと思うのなら、男性に触らせるように仕向けて誘い受けの態度で待ちましょう。 手を繋ぎやすいように歩いてる時や室内で手の距離を近づける、ソファで相手の近くに一緒に座って肩を抱いてもらうなど。また、「肩揉んで、マッサージして」と、わがままなお嬢様みたいに気軽にお願いするのも男性としては触りやすいし、スキンシップの口実になるので良いでしょう。

・手を出しやすいシチュエーションで遊ぶ

人目が気になる男性の場合は周りにバレないようにイチャイチャするか、まったりできる場所で和まないと手を出せないです。 多くの男性は外出中に手を繋いだり、肩や腰を抱き寄せるなんてことは恥ずかしくてできないので、できるだけ薄暗い二人きりになれる空間に誘導しましょう

男性は二人きりになれるデートプランをOKされるとイチャイチャできると期待して喜びます。 海、ドライブの社内、夜景、居酒屋、漫画喫茶、ネットカフェ、カラオケなどのカップルシートや個室など。紳士的な男でも二人きりになったら狼に変身してくれます。

結局、一番は男性の家に遊びに行くことでしょう。 彼氏の部屋に彼女が来るとなれば、よっぽど奥手で草食系男子でもなければまず手を出します。一緒に自宅飲みでほろ酔い状態にして酒の勢いに任せたり、 ホラー映画を一緒に見て、キャッと驚いたはずみで男性にピッタリくっついたりするとドラマチックで盛り上がります。

・いい匂いでアピールする

男性は視覚情報で8割興奮すると言われますが、嗅覚で体の相性を判断したり、安心感を得たり抱きたくなることもあります。 男性が思わずしたくなる香り、香水というのもあったりして話題になっています。

特に重要だと思うのは頭の匂いを嗅がせるということで、仲の良いカップルの大半は彼氏が彼女の頭の匂いを日常的に嗅いでいます。 つまり、肩に寄り掛かって頭を男性の頭の方に向けるなどイチャイチャ行為が、男性をその気にさせるのに効果的です。 男性はお姉さんの髪の毛の匂いが大好きだし、頭からは女性のフェロモンも出ているのでクラッとさせられます。

・ボディランゲージで女を意識させる

女性のモテ仕草と言われるものには、男性に好意を示したり誘っているポーズみたいなものがあります。 鈍感な男性の場合気づかないでスルーされてしまいがちですが、洞察力があって女性心理がわかる男性なら女性の無言の誘いを見逃さずにスキンシップしてくれます。

具体例としては、女性は髪を掻き上げたりゴムやピンで結んだりしてるだけで色気を感じさせる。また、好きな人が食事でモグモグ食べていたり、飲み物を口にするのを見てるだけでも口元を見るとドキドキします。 体をくねらせて胸や腰、お尻などの曲線美を協調する。家デートや個室では、無防備な後ろ姿を見せて思わず抱きしめたくさせる、ダラリと寝そべってみて女の隙を見せるなど。可愛く魅力的に見せる方法はいくらでもあるので、積極的に女から男を誘ってみましょう。

・LINE、メールでは素っ気無い対応をする

男性は素直で愛情表現や好意がわかりやすい女性が好きですが、冷たい態度なのに遊んでくれる好きか嫌いかわからない感情が読めない女性もドキドキします。 「どうして遊んでくれるんだろう」と疑問を持ちながらのデートなので、ハラハラして興奮します。初デートでも倦怠期やマンネリカップルでも優しく尽くしてもらえるようになります。

LINEではちょっと冷めた態度なのに、なぜか会ってくれたり、いざ対面すると短文なラインとは裏腹にすごく愛想が良くて笑顔だったりすると、不安からのギャップとツンデレ感にハマって惚れてしまいます。あらかじめ下ネタメッセージでやり取りをしておけば、イチャイチャするのは簡単ですが、あえて焦らすことで、スキンシップをより嬉しい価値が高いものにできるような気もします。

女性からも大胆にアタックしよう

日本人女性は従順で控えめなのが長所ですが、受け身なだけでなく能動的に攻めた方がイケメン彼氏を捕まえられるし自分の望みが叶いやすい恋愛をできます。

男性をその気にさせるのは女性がほんのちょっと積極的になって誘惑すれば簡単にできます。男性が自分からイチャイチャしたり手を出したくなるような、可愛い女、自分だけのものにしたい彼女、大人で癒される女子など、男性の理想的な女性になれるように自分磨きや行動していきましょう。

スポンサーリンク
enjoy大
enjoy大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
enjoy大