一緒にいて楽しい女性の特徴、飽きられない彼女になろう

男性の中には、一度体の関係になると飽きるだとか、付き合うと釣った魚にエサはやらない主義で冷たくなったりマンネリになるという タイプの人間が存在する。 特にこの種の男性はモテるイケメンに多いので、女性としては理想の条件の男性と交際、結婚するのは高望みすると非常に苦労するのかもしれない。 また、つまらない女、飽きられる女は特別モテる男でなくても振られることもあったりする。 そのような女性は一緒にいて退屈させているというよりも、彼氏を不快な気分にさせている彼女になっていると思われます。

まず基本的に注意しておきたいのは、男性心理としては楽しい女性と言っても笑わせて欲しいわけではなく、 一緒にいて楽しいと実感できること、彼女と会うと元気になるということが重視されます。これは男性にハイテンションで笑わせてもらいたい女性の気持ちとは大きく違う点です。 お笑い芸人のようにギャグ線が高い女性が変なことをして彼氏を笑わせたところで、それは女として、彼女として恋愛対象なのではなく、 ただ面白おかしいだけです。 楽しい、面白い、と思うところには男女差があるのでそのことを意識して一緒にいて楽しい女性の特徴、共通点を考えてみましょう。

スポンサーリンク

一緒にいて楽しい女性の特徴、共通点

・笑いのツボが浅い

男性が癒されるもののひとつが女性の笑顔です。 人間はミラーニューロンという神経細胞があり、相手の感情を読み取り共感する能力が優れています。 だから、笑っている人を見ると気分が明るくなってきて面白くなりやすいし、逆に不機嫌そうだったり怒っている人を見ると自分もブルーになってきます。自然体でよく笑う女性はモテるもので、最低限一緒にいて悪い気分になることはないでしょう。

また、男性は女性を喜ばせるのが好きで、褒め言葉を掛けた時やプレゼントをした時、 素直に喜んでくれると満足感がありその人に対する愛情が増します。 ちょっとしたギャグやキザなセリフで笑ってくれれば一緒にいて楽しいと本能で感じ、 彼女とずっと一緒にいたいと思うようになります。

・つまらなくても不機嫌にならない

女性心理が男性心理と大きく違うところは、「つまらない」という状況に敏感な点です。 たとえデート中でも無口だったり沈黙続きで「この人と一緒にいるとつまらない」と思うと急に不機嫌になって帰ろうとすることも多々あります。 退屈で愛してくれる優しい真面目な男よりも、面白くて刺激的な振り回す男の方に付いていきたいという希望があったりします。

男性の場合は逆に無言で居られる関係を望む面もあるので、物静かで大人しい女性でも全然満足できる。 むしろ、恋愛ドラマのように甘いロマンチックな出来事やサプライズが無くても、一緒にのんびりできるだけで幸せを感じられます。 男性の方が女性よりも素朴でつまらない愛情でも心が満たされる傾向がある。 女性の「もっと私を楽しませて」という小さい欲求、わがままが面倒くさいしプレッシャーやストレスになったりして別れたくなるのです。

・癒される、和める

人それぞれ自然体で備わっている雰囲気みたいなものがあります。 それは普段考えてること、性格、生き方などがオーラのように出ているからでしょう。 男好きや恋愛経験豊富な女性は色気があるし、向上心がある人は目が輝いているし、不安や不満が渦巻いている人は暗い感じ、 体や表情から第一印象で直感的にその人の属性のようなものが判断できます。

誰にでも優しい女性は目が穏やかでいかにも温和な空気が漂っています。 いつも陽気でルンルン気分の女の子はいかにもすぐに笑い出しそうな明るい顔をしています。 内気で控えめな女性は伏し目がちで大人しそうな表情をしています。 大まかにまとめれば男性が一緒にいてリラックスできるのはこの3種類の女性です。 楽しさのハードルが低く、優しく接してくれて、男性の独占欲や支配欲求が満たされる女性。 癒し系、天然系女子はモテるということでしょう。

・会話のレベルが高い

正直言って、女性にハイレベルなお喋りを求めている男性は少数派だと思います。 男女では楽しいコミュニケーションに違いがあるから普通は求めても得られないものです。 基本的に女性は中身がない雑談でも共感さえできれば楽しいと思う。 それに対して男性は問題解決や議論で答えを出すのが好きなので、男女は話が合わない事が多い。

男性はくだらない話でも聞いてくれるのは嬉しいと思っていますが、 自分から話題を一切出さない女性が彼女の場合飽きることがあります。 男性の趣味や運動、仕事に関する興味や話題が豊富なのが理想的ですが、 共通点でなくても、知識の水準は高い方が話題に幅が出て面白いのは確かです。 ただ、IQが同じぐらいが一番話が合うと言われているので、彼氏のレベルを見極めて話を合わせるのがベストです。

・自分の世界観を持っている

女性は協調性が高く人に合わせる特徴があります。 しかし、それは男性からするとつまらない飽きる要素のひとつで、 消極的、受け身で自分から動かない女性と付き合っていると、 男側が常にリーダーシップを持って引っ張らないといけないので、相手に気を使うA型男性や草食系男子にとっては面倒くさい彼女になる。

積極的で好奇心旺盛な女性は、自分の意見があり自己主張をするところがあるので、その方が付き合っていて楽という意見もあったりする。 男性側が自己評価が低く自分に自信がないタイプだと、自立していて自分の世界観がある振り回すタイプの女性と相性が良い。 ただ彼氏の言うことを聞いているだけではなく、時には反論してみたり自分から希望や辛口の意見を言うことでマンネリを防ぎ飽きられない女になることができます。

・感情表現が豊か

男女は共に異性には男らしさ、女らしさを求めている。 女性の魅力のひとつは男性に比べてオーバーリアクションで喜怒哀楽が動作に出やすいところです。 男性は女性の感情が表に出ている時に「可愛いな」と思うものです。 ポジティブな感情はもちろんですが、悲しみや辛い時の涙、ネガティブな感情でも、恋のスパイスになることもあります。 嫌われるか心配して本音を出すのを我慢するより、子供の様に無邪気に感情を出してしまった方が、一緒にいて楽しいと思われて好感度は上がりやすいのです。

・笑うところが似ている

人は無意識のうちに自分と似ている人を探して、好きになる心理の法則があります。 何か調べ物をする時は、自分の意見と同じ結論の文章を偏った視点でネットで検索してしまったりします。 そして自分と同じ意見や感想があると共感したり親近感が湧いて安心します。

感情の共有という意味では、どういうことに面白さを感じて笑うのかが似ていると、話が弾み会話が盛り上がりやすい。 結婚した後にケンカや離婚の原因になることのひとつに食事の味付けの問題がある。 人は自分と違う価値観を持つ人とは仲良くなるのが難しい。 これは努力で治すことができない根っこの性格の問題です。 だからカップルは基本的に似た者同士でペアになることが多く、親密になるにつれてさらに似てくるのです。

・自分を変えるのが好き

考え方や行動が硬直化していて変化がないと、自分自身がつまらないし、付き合っている相手も刺激不足で飽きる。 自分を成長させようとする向上心がある人や好奇心旺盛でフットワークが軽い人は、 世間の情報、トレンドに対するアンテナが敏感で自分の知らない世界を知っていたり教えてくれて一緒にいて楽しい女性になる。

人間を大まかに分けると挑戦する人か現状維持を選択する人かの2種類に分けられる。 女性は男性に比べると安定志向で新しいことへのチャレンジ精神が少ない人が多いので、イマイチ人間としての覇気や情熱のようなものが伝わってくる人が少ない。 常に挑戦している人は前向きで、変化に富む。 メイク、ファッション、髪型など、常に新しいことを試してみて自分を磨いているのでセンスが良くオシャレで洗練されています。 自分自身が情報を発信したり批判される側の女になれるのが理想的ですが、男性、彼氏の仕事や将来の夢を応援してあげるだけでも、 愉快な気分にさせることができます。

・共通の趣味がある

男女は長く付き合うと、会話のネタが無くなって困ることがある。 そして会話がない状態が続くと恋人同士なら別れの兆候に、結婚していれば離婚の危機にも繋がる。 やることがないという問題を解決するのが、一緒に楽しめる趣味があることです。 好きなものが合うカップルは稀で、もし同じ遊びで意気投合できる人と付き合えたらかなりの幸運です。 特に男性は自分の好きな事に夢中になって一筋にハマる傾向が強いので、その話ができるのは恋愛ではかなりのアドバンテージがあります。

・寛容で許容範囲が広い

男性が最も活発になるのは何でも許してくれる雰囲気がある人と一緒にいる時です。 男は何歳になっても心は子供のまま成長していないので、子供が喜ぶようなイタズラや変なことをするのが大好きです。 しかし、彼女から変な目で見られたり引かれないか恐れて彼氏は本当の顔を出すのを自重しています。 ありのままを受け入れてくれる大らかな女性と付き合っていると、男性は自由でのびのび振る舞えるので、 心の底からリラックスして楽しい気分に浸れます。

・上品で優雅

男性は重い女よりも軽い女の方が付き合いやすいという部分があるものの、下品な女とは付き合いたくないと思っている。下ネタや乱暴な男言葉などは特に男性が引く言動であり、案外NGワードでもあったりする。 女らしい仕草、振舞い、ルックスなどは魅力的で、眺めているだけで幸せになれるので、彼氏がこの彼女と付き合って良かったと実感することでしょう。 安っぽい女は案外嫌われませんが、汚い女はダメなんです。

・ネガティブな話題をしすぎない

楽しい気持ちは基本的にプラスの感情から生まれるもので、マイナスな感情から生まれることもありますがそれは稀であまり好ましくありません。 潜在意識や引き寄せの法則など、幸せになるための方法としても、否定的な言葉は口にしない方がいいと言われているし、スピリチュアル的にも それは当たっているような気がします。

人の潜在意識は無意識のうちに言葉や目に映るものに敏感に反応します。 批判や悪口を聞き流しているつもりでも、それは心の奥底に沈んでいき、ひそかにストレスを与えたり、逆にパワーを漲らせたりします。 簡単に言えば、毎日「美人だね」「カッコイイね」と褒められていると、どんどん自信がつくし、 逆に「ブサイクだね」「気持ち悪い」と言われると、それが冗談であっても自信を失っていきます。 コンプレックスやトラウマを掘り起こさない、ネガティブな話題を口にしないのも遠回りですが楽しむことに繋がります。

ずっと一緒にいたいと思わせるには優しさが必要

人は笑うとストレス解消になり免疫力がアップします。 彼氏や彼女に会うとエネルギーが充電できるという表現がありますが、実際に人間は好きな人に会うと体が健康になり外見も内面も綺麗になっていきます。彼氏を喜ばせたい、楽しませたいという願望があると、自然にその場の雰囲気が良くなってきます。 特別なテクニックを使わなくても、思いやりや気遣い、真心さえあれば、一緒にいてその場でたたずんでいるだけで男性は自然と楽しい気持ちになってくるのです。

スポンサーリンク
enjoy大
enjoy大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
enjoy大