彼氏がいるのに気になる人、好きな人ができた場合どうするか

「彼氏がいるのに寂しい、彼氏がいるのに好きな人ができた、気になる人がいる」などのように、 彼氏の事が大好きで、ラブラブなのに、違う人と遊びたい欲求が湧いてくることがあると思います。 もちろんすべての女性というわけではありませんが、恐らく美人や可愛いモテる女性ほど彼氏以外の異性に目移りする性質があるのではないかと思います。 若い頃から男性に優しくされて育つと、男性は味方だと思い異性からのアプローチに対して非常に寛容になります。 そして、その中からちょっと気になる人が連絡してくることがあったら、デートに誘われてOKするかどうか迷うことでしょう。 「彼氏に悪いから」「こんなことしていいのかな」という罪悪感はありつつも、男女は恋愛を楽しむものです。

男性視点からすれば、彼氏がいるのに会ってくれる、連絡してくる、ラインをくれる、キスをする、飲み会で反応がいい、 彼氏がいるのに家に来る、彼氏がいるのに言わない、などの脈ありサインを出す女性は気分屋なのかと思わせる不思議な女子の行動のよう映っています。 しかし、友達以上恋人未満でカップルのような状態でもいざ本気になって告白してみると振られたりする。 体目的とは違うかもしれませんが、女性も本心では彼氏以外の別の人と遊びたい欲求がある。 これを理解して、どっちの男性を選ぶか、どうするか対処法を考えてみましょう。

スポンサーリンク

彼氏がいるのに気になる人、好きな人がいる時に考えるべきこと

・人は新鮮な出会いが大好き

人は好奇心旺盛が旺盛であり新しいものには目を輝かせて注目します。 そして環境適応能力に優れていて、あらゆる事柄に慣れて飽きてしまう性質があります。 美味しいケーキも食べ続ければ飽きるし、どんなに美人の彼女やイケメンの彼氏でも、ずっと一緒にいるとありがたみが薄れてくる。 イケメン彼氏とマンネリ気味の状態にある女性を口説いてくる平凡な男性がいたら、アタックしてくれた男性の方がイケメン彼氏よりも魅力的に映り目移りしてもまったくおかしくないのです。3年以上も長く付き合った彼氏よりも新しく出会った男性の方が勢いでスピード結婚できたりするのもこの心理があるためです。

大好きな彼氏がいても他に好きな人ができるとその人のことしか考えられなくなったりします。 未知のモノに対する好奇心が刺激され、相手の予想できない行動や思考回路、ロマンチックな展開に胸がドキドキします。 彼氏がいるのに他の男と遊ぶべきか迷ったら、付き合いたての彼氏を思い浮かべて比べてみて印象はどうだったか、考えてみると新鮮さでのプラスマイナスの差がなくなって、二人のうちどちらの男性とうまくやっていけるか正しく比較できます。 付き合い始めのカップルなんかは、興奮度で言えば最高潮の時期だったりします。 新規の出会いに対する胸のときめきを考慮せず、長く付き合えるか考えてみるのも悩みを解決する一つの方法です。

・男友達と遊ぶのはアリ

純粋な女性は考えもしないかもしれませんが、 彼氏がいるのに男友達と仲良くしたり軽い気持ちで異性と二人きりで遊ぶ女は星の数ほどいます。 メッシー、アッシー、ミツグクン、のようにキープの遊び男を従えている女王様のような人も存在しているぐらいです。 大体、10代20代の独身未婚女性が「彼氏としか遊ばない」というのは逆に不健全のような気がします。 世の中は魅力的な異性が沢山いるので、好きな人は1人だけではなく、2人、3人できても不思議ではないです。 結婚という契約をしていない段階なら自由恋愛を楽しむべきだと思います。 我慢することで、結局不満が今の彼氏に向かい後悔する可能性が高いです。

・今の彼氏と付き合い続けるべきか別れるべきか

女性は今の彼氏に不満を感じながら付き合っていることが多々あります。 具体的によくある悩み相談では、冷たい態度を取られる、悪口を言われる、一緒にいて面白くない、連絡をくれない、デートの頻度が少ない、愛情表現がない、体ばかり求められる、など。 彼氏以外の人が気になったり、遊んでみると、思ったより優しかったり、逆に頼りなかったり、彼氏の長所や短所、性格や価値観がより鮮明になってきて、今の彼氏と交際を続けるべきかの判断材料になります。

彼氏の嫌な面が目に見えるようになってきた時に惰性で付き合っても、一度嫌いになると心が離れるのは早いので、いずれ別れたくなったりするものです。長く付き合った彼氏に別れを告げると視野が広がって新しい出会いも探せるし、意外と「別れてよかった」とスッキリするかもしれません。 しばらく冷却期間を置いた後元カノ、元カレとして再開してよりを戻すこともよくあることなので、 彼氏と距離を置いて自分の気持ちを確かめてみるのも良いでしょう。

・二股する女性は沢山いる

本命の彼氏に内緒で複数の男と同時進行で付き合う、いわゆる二股をする女性は大勢います。 浮気率、不倫は男女の約30%~40%の人が経験があると言われています。 女遊びは男がするものという世間体がありますが、実際は女性も同じぐらい遊んでいます。 振られた時の保険で彼氏候補をキープしていたり、違う人を味見してみて、今の彼氏と比べてどうか確認する女性もいます。 新しい好きな人と付き合うこと、乗り換え先が決まってから今の彼氏を振る現実主義な女性もいます。

他人からは批判されますが、恋愛はライバルとの競争であり、優秀な遺伝子を求める本能でもあるので、 独身者でも既婚者でも、二股をしていようと何も問題ないように思います。

・彼氏と新しい好きな人をテストしてみる

自分の気持ちを押し込めたまま耐えていても、結局問題は解決しないので、 彼氏がいるのに気になる人や好きな人ができた場合は、前向きにどちらにするか選択してみましょう、 一緒にいて面白いか、居心地が良くリラックスできるか、年収や体力などのスペックはどうか、 彼女優先で行動してくれるか、大切にされているか、キスや体の相性はどうか、誠実な性格で結婚を考えられる相手か、など。 自分の中で理想の条件に優先順位をつけて、どちらの男性を本命彼氏にするか吟味しましょう。

楽しく遊べれば後悔することはない

人生、我慢ばかりしていてはどんどんつまらないものになってしまいます。 彼氏がいるのに好きな人ができたり、気になる人とデートすると罪悪感が芽生えるかもしれませんが、 女性の心理の奥底が優等生の良い子なのか遊び人の悪女なのかは正直どうでもいいことです。 人はいつ命が尽きるかわかりませんし、放っておいても歳を取って恋愛そのものの可能性も狭まっていきます。 マンネリ気味の彼氏を他の男と比べるのも良し、寂しい気持ちを穴埋めするだけでも良し、彼氏を一途に愛して裏切らないと決意するのも良いでしょう。 自分にとって最も後悔が少なく、胸がワクワクするような選択肢を選びましょう。

スポンサーリンク
enjoy大
enjoy大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
enjoy大