恋愛での女性の気持ちがわからない、本音を確かめる方法

男女の性差はよく取り上げられる問題で、男脳、女脳のような2種類のタイプに分けられてる。 身体的にも精神的にも、女性は女らしい、男性は男らしい特徴を備えている傾向があります。 そして考え方や行動の動機付けなども、男女で違いがあり、 勉強不足の人だと女性の気持ちがわからない、理解できないと嘆き、アプローチやデートに失敗してしまうこともある。

彼女がいない歴=年齢だったり恋愛経験が少ない男性だと、女性と密なコミュニケーションを取ったことがないため、 女性の本心を確かめるのに苦労するかもしれません。 女性は嘘をつくのが上手なので、なかなか本音を表に出さないこともありますが、 ちょっと知識をつけるだけで、女性の心理が読み取れたり扱いが上手になれるので、女性の気持ちがわからないという方は確認していきましょう。

スポンサーリンク

恋愛での女性の気持ち、心理

・察してほしい願望がある

女性は中々本音を口にしない性質があり、男性に対しては気づいてほしい、察してほしいという欲求がある。 このように思う理由は、男性が自分に興味を持ち注目しているからこそ、気持ちがわかるという考えがあるからです。 女性は愛されたい生き物なので、彼氏や異性のパートナーには常に自分だけを見てほしいと思います。

髪型の変化に気づいてくれないと文句を言ったり、誕生日にプレゼントが欲しいとはあまり言わないで、サプライズを期待したり、 男性の家に泊まりたい女性は終電の電車を逃したり、中々帰ろうとしなかったりなど、女性特有の無言のサインは沢山あります。 その欲求を満たすのが、些細な仕草や態度から、女性心理を読んで気づいてあげることです。

女性の言葉が無くてもわかる気持ちの確かめ方のテクニックには、 手を握って相手が握り返してくるかリアクションを伺うハンドテストが代表的で、これだけでも脈ありかどうか、最低限嫌われていないかはわかる。 他にも一歩距離を縮めるとパーソナルスペースが狭いか広いか、ハグしたり、キスを迫ったりすれば、簡単に女性にOKのサインがあるか気持ちを確かめることができます。 彼女持ちで女慣れしていたり既婚男性でもなければ恥ずかしいかもしれませんが、特に初デートの時はこれらの行為の反応でその後の展開が予想できます。

・言葉と行動が一致しない

女性の特徴のひとつに二面性があります。 これは家庭内でも実感できると思います。 母親は普段はそこまで女らしい素振りを見せないですが、電話に出ると声がワントーン高く愛想の良い感じになります。

他にも、笑顔を浮かべながらキモイと思ってる男と会話するのもお手の物で、男性側は嫌われていることに気づきもしません。 好きと言うのに実は他に本命で乗り換えようとしてる浮気相手がいたり、デートの誘いを断るのに内心は遊びたいと思っていたり、 「やめて」と言うけど実はして欲しかったりすることもあります。

このような言動の不一致に男性は惑わされたり怒らないようにしたい。 女性は感情を語る生き物なので、その時の気分によって行っていることがまったく違うし理論的ではない。 真剣に話を聞かず適当に相槌を打って聞き流すぐらいの方が、男女お互いが気を使わず居心地が良かったりします。

・雰囲気に流されやすい

女性は情緒的、男性は理論的な生き物だと言われる。 女性を口説き落としやすいデートスポットと言えば、夜景、海、ドライブ、レストランなどが好感度が高いとされている。 甘くて大人っぽい良いムード作りができると、一緒にいる男性が魅力的に見えてしまう。

このような恋愛面だけでなく、「友達がやっているから」という理由でなんでもしてしまうのも女性の特徴のひとつです。 周囲の人間の評価を気にするし、他人が何をしているのかをよく観察していて、同調して一体化しようとする心理を持っている。 女性は共感力が高いので、環境やシチュエーションに酔うところがある。

もし好きな人と距離を縮めたいなら、こじゃれたファッションや髪型で雰囲気イケメンになり、カップルっぽいデートをしましょう。 中身がなくても頼りがいや恋の匂いがするムードがあれば、いつの間にか本当の彼氏彼女のような関係だと勘違いし始めることもあります。

・特別扱いされたい

女性は結婚した後、男性からずっと愛されて援助されなければ生活が厳しくなってしまう。 だから、一途に愛されたい、大切にされたい、お姫様扱いされたいなどの願望がある。 マメな男がモテると言われるのは、女性のこれらの欲求を満たす存在になれるからです。

特に寂しがり屋でかまってちゃんの女性は、毎日電話したり連絡をくれる男性ならそれだけでも惚れてしまうタイプも多かったりします。 女性が「愛されてる」と実感できるような優しさや気遣いができると好感度が大幅にアップします。

・押されると好きになる

人間心理には親和欲求という誰かと仲良くしたい欲求がありますが、女性は特にこの欲求が強く、大勢の人とワイワイ騒いで楽しみたいタイプが多い。 そして恋愛では誠実で一途な男と付き合いたいと思っているので、情熱的なアプローチによって愛されていると思うので押しに弱い性質があります。

美人や可愛いこと結婚したブサイク男の中には、しつこいぐらいに話しかけたり褒めたり、告白をして振り向いてもらえて恋愛成就した人も少なくありません。恋愛の駆け引きでは時に引くことも大事だと言われますが、それはメールやラインでのことで、 初対面で好きになってもらいたい時やデートの最中は基本的に押すことが大事です。 断るのが苦手な女性に対しても強引さがあれば仲良くなれるので、肉食系男子になってガンガン攻めていきましょう。

・男よりもスキンシップを求めている

体目当てというといかにも性欲が強い男性をイメージしますが、 女性は露骨な下心を感じないような触れ合いを求めているところがあります。 ボディタッチ、ハグ、キス、などは女性が愛情を感じる行動であり、身体的な接触が無ければ女性はあまり愛を感じられません。

だから、いくら口だけで「好きだ」と言ってくる男よりも、手を繋いだりキスしてくる男の方がデートをした時の満足度は高い。 女慣れしていない男性の中には女性を丁寧に扱いすぎて「優しすぎる」と振られてしまう人がいる。 強引に求めてほしい、もっとフレンドリーに触れ合ってイチャイチャして楽しみたいという女性の欲求を叶えられるように努力しましょう。

・すぐに気が変わる

頑張って女性と仲良くしようと必死になった男性ならわかると思いますが、 女心と秋の空と言われるように女性はとにかく気が変わりやすい。 何日もlineや電話をする仲だったのに、ある日を境の突然ラインの返事が来なくなったり音信不通になったりもする。

話していて友達以上恋人未満の状態でいい感じだったから告白したら振られたとか、 付き合っていて昨日までラブラブだったのに急に冷めた感じの態度で別れを告げられたり、 ある日突然メールが帰ってきて復縁したりと色々です。

特に男性が考慮しておきたいのが生理周期です。 女性は生理があるので男性よりも血液の循環が激しく、一か月ごとに心も体も生まれ変わるとも言われています。 体調が悪い時は男性に対する警戒心が強く、体調が良い時はルンルン気分でデートに誘われてしまうところもある。

また、好みのタイプも変化し、筋肉質か痩せ型かが切り替わるようです。 このようなこともあるので、一度誘って振られたりOKされても、たまたま運が悪かったor良かったということもよくあります。 体が男性を受け入れる準備ができていて機嫌が良い時にアタックすれば成功率が高いのが女性なんです。

・好きな人には積極的

女性は基本的に受け身で消極的ですが、気になってる男性に対してはアクティブに脈ありサインを送って誘い受けを狙ってきます。 熱い眼差しで視線を送ってきたリ、飲み会で隣に座って沢山話を振ってきたリ、女性から連絡してくることもあります。 ただ、どんなに好意を持っていても決定的なデートの誘いや愛の告白をする人はほとんどいません。

女性の好意のサインに気づいたら、男性は自分から親密になるためのアクションを起こさなければ恋愛関係は進展しません。 しかし、鈍感な男性ではわからないので、結局のところ拒否されて傷つくのを覚悟でアプローチした方が得をしやすいでしょう。 男は振られて強くなります。

・ロングヘアーの女性は異性に積極的

髪が長い女性は、ヘアアイロンや髪のケア、美容のお手入れも行き届いていて女らしい色気が漂っています。 黒髪ロングのストレートヘアーは男性の憧れであり、清純で大和撫子的な雰囲気が出ているので好評です。

このような女らしさを保っているということは、男性から注目され恋愛対象になるためのアピールを頑張っているとも言えます。 また、髪の毛や頭を撫でられたり触られると嬉しいし気持ちいいと感じる女性もいて、特に甘えん坊の性格に多い特徴です。

・悪口を言われたことを鮮明に覚えている

女性の脳は脳梁と呼ばれる左脳と右脳を繋ぐ部分が男性より太いと言われており、感情と理論が混ざりあっている。 喜怒哀楽の感情のカテゴリーごとに思い出が記憶されていると言われています。

これがよくわかるのが女性とケンカした時です。 何年前かわからないぐらい昔の嫌な気持ちだった時の記憶を引っ張り出して「あの時あなたは私を傷つけた」みたいな文句をぶつけてきます。 そしてヒステリー状態の時は何を言っても聞く耳を持たずひたすらむかついた記憶を掘り起こして言葉にします。

女性はちょっと冗談で貶すとそのことをいつまでも覚えています。 つまりネガティブな言葉に非常に敏感で根に持つので、正論以外の悪口を言うと、いつまでも不満を感じさせてしまいます。女性は暗示に掛かりやすいところもあり、さらに男性には頼りがいを求めている。 だから、自信なさげで愚痴や不安にさせるような言動ばかり取っているとダメ男認定されて嫌われてしまう。

チャラ男のようにポジティブで楽天的な男はウケが良い。 軽い男は案外マメで二人きりの時に女性をよく褒めているので、ギャップ効果もあってか彼女ができやすいのです。

女性の本音を確かめる方法は、しっかり観察すること

男性は自分の事で頭がいっぱいで目の前にいる女性の事を知ろうとしない自己中な人が多い。 会話をする時も、自分の話題を中心に話し続けるのではなく、適度に質問をしたり女性に喋らせた方が親密度は高まります。

女性は男が格好いいかイケメンかはなんどなく見ているだけで、外見よりも中身次第で恋愛をします。 自己主張をするのではなく、相手の女性自身に興味を持ち、女性の性格や趣味、考えていること、気持ちを知ろうとして理解してあげると仲良くなれることでしょう。

スポンサーリンク
enjoy大
enjoy大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
enjoy大