恋愛が下手な女の特徴

出会いがない、彼氏ができない、彼氏とうまくいかない、結婚できない、など恋愛での悩みは半分以上の女性が抱えているものです。 初対面での出会いから付き合っている期間まで、どの段階でうまくいかないかは人によって違う部分がありますが、 好きな人ができない、彼氏と長続きしないなどの悩みが慢性化している女性はどこかで恋愛下手な特徴や共通点を持っている。

恋愛がうまくいかない、好きな人と両思いになれない、モテないなどの悩みは、恋愛が下手な女性の特徴を調べると恋愛が成就しない原因がわかるところがありかもしれません。

スポンサーリンク

恋愛が下手な女の特徴

・仲良くなるのに時間が掛かる

人見知りする女性は、徐々に打ち解ける性格なので男性がマメにケアをしなければ親密な関係になれない面倒くささがある。 また、初対面では異性に対して心理的に壁があり警戒心を抱いているので、相手からのアクションに対して「嫌い」という意味を持つ拒否反応を示しがちです。だから、男性はちょっとアプローチしてみてもリアクションがいまいちなので、 それ以降は接触を諦めて他の女性のところへ去っていきます。 付き合っているカップルでも彼女が不愛想すぎたり愛情表現不足だと、彼氏が不安になって浮気してしまうこともある。

恋愛体質で彼氏が途切れないリア充女性に共通する特徴として、コミュニケーションに対する許容範囲の広さがあります。男慣れしている美人や可愛い子は大抵愛想が良く、興味がない男性から口説かれたりアプローチされた時でも割と笑顔になりつつもお断りをして嫌な気持ちにさせない傾向がある。 そして飲み会や初デートの時の会話も上手で自分から質問を振ったり、ボディタッチに対する寛容さもある。 初対面でもすぐ意気投合できる社交性を持っているのは恋愛上手な女性の特徴のひとつです。

・サバサバしていて素直じゃないところがある

恋愛に慎重な草食系男子なんかは想像している以上にナイーブで傷つきやすいところがあります。 女性に少しでも拒否されるとそれだけで精神的に大ダメージを受けて引いてしまったりする。

大人しくて控えめな性格の大和撫子的女子、淑女のような女性は優しくて明確にノーと言わないので安心感があり、魅力を感じる男性が多かったりします 逆にハキハキしていてコミュニケーション能力が高く完璧すぎる女性は気が強そうに見えて、女として隙が無いように感じます。

脈なしか脈ありか曖昧な態度を取るぐらいならまだマシですが、 性格がキツイ女性だと、ツンデレのツンの部分ばかりで攻撃的だったりするので、打たれ弱い男性は勢いにやられて不安で手が出せなくなります。 甘えるのが下手で素直じゃない八方美人の女性などは、見た目からして怖そうな雰囲気がするので男性が遠ざかってしまう女性の特徴の一種です。

・根が真面目で頑固なところがある

恋愛は頭で思い描いた理想通りになることは稀で、何回も試行を重ねなければ少女漫画のようなロマンチックな展開で関係が進展したりしない。 出会いのきっかけは色々で、お店や街中で急に声をかけられるナンパだったり、バイト中に連絡先を渡されたり、職場の同僚が帰宅時に誘ってきたリ、 合コンで知り合ったり、友達からいい人がいると紹介されたり、ネット上で絡んで仲良くなったりと様々です。

しかし、ピュアで固い価値観の人だと上記の出会いのきっかけのほぼ全てで軽い男だと認識してしまう場合が多い。 相手がどんなに真剣に口説いていても、自分が想像していた以外のアプローチだと気持ち悪いと引いてしまう。 他にも年収や職業に安定性、社会的地位がなければ男として魅力的でも付き合いたくないと思ってしまう、なども結婚できない女性にありがちな悪癖です。このケースの真面目とは簡単に行ってしまえばストライクゾーンが極端に狭いということです。

恋愛はある日突然縁がありチャンスがやってきます。 そのお近づきになる瞬間にうまく対応できずに、仲良くなるタイミングを逃してしまうと同じような出来事が起こるのはいつになるかわかりませんし、もう二度とないかもしれません。 自分の価値観という殻の中に閉じこもっていると、いつまでたっても彼氏ができないことがありがちです。

恋愛は頭や理屈で考えて慎重になりすぎると失敗しがちで、感情や直感、流れに身を任せると大抵は良い結果になります。 頭でっかちな人よりは、子供や動物のように単純で何も考えていない人の方が恋人を作るという面では幸せになれる可能性は高そうです。

・性格がいじけている

出会いがない状況であまりに恋愛経験がなくモテない非リア充な日々が続くと、開き直ってしまい極端に性格が悪くなったり女を捨ててしまう人がいたりします。 常に不機嫌そうな表情で男を拒絶してるような雰囲気を醸し出していたり、話しかけても否定的な言葉ばかり返ってきて一緒にいて疲れたりする。 幸運は運気がある人(運がいいと思っている人)に巡ってくるという法則があり、上り調子の人はどんどん運が良くなり、 自分がダメだと思っいるマイナス思考の人はどんどん運気が落ちていきます。

モテる女は根が明るくて陽気な人ばかりで、誰もが好きになり味方したくなるオーラが出ています。 酸っぱい葡萄のキツネの話のように、男を敵だと思うと無意識のしぐさや態度に拒否反応が出てしまい、 恋愛があまりうまくいかないようになってしまうかもしれません。

・好きな人に対して何も行動できない

日本人女性は外国人に比べて受け身で消極的だと言われています。 自分からデートに誘ったり明確にアプローチする割合は2割で、自分から異性にモーションを仕掛けるのは5人に1人ぐらいいればいい方です。 そう考えると、女性の半分以上は恋愛下手なのではないかとも思えてきます。

女性は積極的に行動すれば恋愛が成就する確率が男性よりも高いので、 アクティブなモテ女子は彼氏が途切れない状態が続き、逆に彼氏ができないと言っている女性の大半はダラダラと現状維持のままで、 油断していると1年後も同じ状況だったりします。

顔、外見やルックスに自信がある女性でも、性格に問題があったり出会いがない環境にいるとまったく恋愛が発展しません。 気になる人を見つけたら、自分から話しかけてみたり笑顔を振りまいて愛想を良くしてみたりしましょう。

自分から誘うのは恥ずかしいから無理かもしれませんが、好意のサインを出して相手から誘わせるという誘い受けのテクニックを使えば、 間接的にアタックできます。 現代人は草食化傾向が著しいので、肉食系女子になれば人生を楽しめるし、理想的なイケメンと結婚できる可能性も高まります。

・結婚に対する理想が高い

結婚相手の男性に求める理想の条件を挙げ始めるときりがない。 年収500万円以上、身長175以上、高学歴、安定した職業に努めている、長男以外、一人暮らし、家持ちなどなど。 そして、人は選択肢が増えれば増えるほど迷うようになり、誰と付き合っても他の相手が気になってしまい幸せを実感できないようになると言われています。

人間心理としては選択肢が狭いほどほかの選択肢が気にならないで済むので、未練や後悔が少なくなり幸せになりやすい。 だから、ブサイクや平均的な顔の女性は高望みしない傾向があるので、自分と釣り合ったパートナーと早く結婚できて幸せになれる。 逆に美人や可愛い子は若い年齢の時に男を選び放題な時期があるため、今付き合っている人では満足しなくなってしまい、いつまで経っても妥協できない状況に陥る。

これは結婚だけでなく彼氏の作り方においても言えることです。 理想が高いということは現状に不満を感じやすいネガティブ思考だという面もあります。

相手にステータスやハイスペックを求めるのではなく、人間的に長く付き合えるかどうかという視点で考えれば 恋愛対象が増えて、自然に恋愛下手が解消されます。 向上心があったり夢や目標があるのは悪いことではありませんが、恋愛においては幸せとは逆行する考え方なのかもしれませんね。

恋愛が下手な女性は場の流れに逆らうところがある

恋愛感情なんていうのは半分ぐらいはノリの良さで決まるもので、 付き合うか付き合わないかはその時の気分やタイミングだったりします。 別に特別ロマンチックなものでもなく、ひどく現実的なものでもなく、ただそこら辺に転がっている現象みたいなものです。 恋愛が下手の女性は男性とデートしていていい雰囲気になった時でも自分の心にブレーキを掛けてしまう特徴があるのではないかと思います。

人は明日まともに生きていられるか不確実なものです。 今を楽しむことを第一に考えていれば、誰かと仲良くして関係を深める事がどれほど有意義で素晴らしいものか理解できます。 男に依存しすぎてハマりこむのはさすがにまずいですが、恋愛をエンジョイしないのは人生においては確実に損です。 恋愛上手になって自分から男性を誘えるぐらいの小悪魔女子になった方が、恋愛下手のままよりは全然楽しいので、 現状に不満があるなら自分磨きをして積極的になってみましょう。

スポンサーリンク
enjoy大
enjoy大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
enjoy大