好きな人に彼女がいる時にどうするか

高校生ぐらいならまだ男女交際はあまり盛んではないのでフリーの人はいくらでもいるかもしれませんが、 大学生、社会人にもなってくると「好きな人に彼女がいる」「好きな人に彼女ができた」ということが増えてくる。 特に異性として魅力的なイケメンやモテる男ほど、大人になるにつれて恋愛市場から売れていってしまう。

若い頃は好きな人に恋人がいることは非常にショックで辛く苦しい失恋のようなものだと思います。 ただ、20代30代と年齢を重ねてくるとその残念な気持ちも慣れてくるもので、 「彼女がいたら諦める」「どうすればいいかわからない」から、「彼女がいてもデートしたい」「既婚者でも本気で付き合っている」みたいな絶望した後の選択肢が生まれてきます。

人間の社会には法律というルールがありますが、そんなものはまやかしで実際はもっと自由でありいくらでもルール違反はできます。 「彼女持ちと遊んではいけない」なんていう決まりも明確に定められているわけではありません。 恋愛はライバルより先にどんな手段であれ口説いて仲良くなれば勝ちの世界です。

自分が片思いしている人との距離を縮めたいと思うなら、自分が幸せになるために言い寄ると相手が傷つくだとか罪悪感とかそんなことは考えずに、積極的に行動するだけです。ただ、ストーカーのように嫌がられるほど粘着するのだけは嫌われますし自分の得にもならないので辞めておきましょう。 諦められない人への好意を貫くのか、身を引いて新しい出会いを探すのか、じっくり考えて判断しましょう、

スポンサーリンク

好きな人に彼女がいる場合の心構え、アプローチ方法、落とし方

・カップルの半分以上はうまくいっていない

人間はどこかしら妥協して彼氏や彼女と付き合っていたりする。 手近な相手でとりあえず早くに幸せを掴む方が人生は幸せになりやすかったりする。

学生時代から友達としてずっと仲良しで付き合い始めたり、大恋愛の末結ばれた両思いカップルみたいな男女は そうそう別れないですが、恋人同士の7割程度は必ず別れるというデータがあります。 結婚していても夫婦の8割はパートナーに不満があり、半分は離婚している現状もあります。

長く付き合っているカップルなんかはマンネリや倦怠期もあったり、 価値観の違いや相手の欠点も見え始め、きっかけがあればすぐにでも別れたいと思っていることもあります。 つまり、カップルの状態をざっくと分けると、「ラブラブ、好きだけどうまくいっていない、あまり好きじゃない、嫌い」という4つの状態がある。 これらのうち、3つの場合は、「別れそう、別れてくれない、別れたい」というネガティブな状況で、いくらでも彼女から彼氏を略奪愛することが可能です。 ちょっと振り向かせる努力をすれば簡単に男性は落とすことができます。

そう考えると、片思い中の男性が彼女持ちだからといって諦める前にアタックや告白をしてみてからでも 十分可能性はあります。少しでもチャンスがありそうなら奪うことを考えるのもアリな選択肢です。 諦める方法として未練を残さないためにも告白して振られるというのも人生において後悔が残らず 新しい恋にも頑張れるのでベストなアクションだと思います。

・早めに彼女がいるかどうか聞く

気になる人がいたら彼女の有無、うまくいっているか関係を確かめると簡単に距離が縮まります。 恋愛話は男女が仲良くなるのに最も効率的な話題です。 話している相手を性的に意識すると同時に楽しい記憶がよみがえるので、無意識に好意が湧いてきます。

また、相手にとっては彼女がいるか聞くことで自分が脈ありだと勘違いさせ、気になる女にさせる要素にもなります。 情報収集は早ければ早いほどロスを少なくしてアプローチできます。 そして恋バナそのものにも二人の親密度を高める効果があり、お喋りから成り行きでデートに誘われることもあるので、 恋愛話は積極的に振っていきましょう。

・自然に別れるまで待つ

これはかなり消極的ですが、様子見しながら放置しているだけで幸運が巡ってくることもあるのでアプローチ方法としては一番楽です。 ただ、1年以上待たなければいけないことも頻繁にあるので、あまり期待しないようにしましょう。

もし思惑通りに破局したら、彼女と別れた瞬間が最大のチャンスです。喪失感や週末の退屈さからデートできる可能性が高いので、メールやラインなどでコンタクトを取っていきましょう。 待っている間もただ黙っているのではなく、友達以上恋人未満の関係になれるとベストです。

・基本は友達関係をキープする

付き合いたてのカップルは大抵恋は盲目状態で熱々なので、付け入るスキがないことがほとんどです。 隙がどうとかの下心が無くても、友達として繋がりがあることでメリットは沢山あります。

普通に男女のグループで遊んだり旅行に行くこともありますし、悩み事相談や彼女の愚痴を聞くポイジションにいると、 コミュニケーションを取っているうちに魔が差した男性がうっかり手を出していつの間にか親密になっていたなんてことはよくあるパターンです。同じ職場であれば同僚としてこのいいお友達ポジションになりやすいです。 男性が嫌がっていないようなら、適度な距離感で関係を維持しましょう。

最近はtwitterやfacebook、lineなどのSNSやツールで簡単に繋がりを保てるので遠距離恋愛でも成就させることができます。ネットやスマホ、メールなどを駆使して絡んでいきましょう。 毎日連絡を取り合えるような仲ならもう付き合うまでリーチが掛かっています。

・女としての魅力をアップさせる

男も女も今付き合っている恋人よりも見た目も中身も優秀な人に迫られたら、心は揺れるし容姿端麗な女性がちょっと思わせぶりな態度で色仕掛けをすれば別れさせる方法としても機能します。

男性はブスよりも美人が好きなのは当たり前で、上から目線で攻撃的なサバサバ系女子よりも、謙虚で大人しく従順な癒し系女子を好みます。 顔や胸は整形でもしなければ変わるのは難しいので仕方ないにしても、 スタイルと性格を磨くことはいくらでもできます。

男性は体型さえそれなりに整っていれば顔が可愛いかどうかはそこまで気にならない人も多いです。 とりあえず最低限合格ラインの恋愛対象に入っていれば、希望はいくらでもあります。 そして、大人になると段々外見だけでなく内面で交際相手を選ぶようになっていきます。

明るくて優しい人、いつもポジティブで笑顔な一緒にいて楽しい人、仕事を応援してくれる人、など。 何かしらの努力をした人は肉体的にも精神的にもそれ相応の成長をします。 男性を惚れさせるぐらいの女磨きを日頃からしておきましょう。 彼氏の好みのタイプの髪型やファッションを聞き出して変身してアピールするのも熱意を感じさせるアピール方法です。

・さり気なく褒める

男性はとにかくプライドが高く、負けず嫌いなところがあります。 その理由は本能的に強い男でなければ生き残っていけないことを理解しているからです。

だから、男性にとっては女性からの褒め言葉は承認欲求や自尊心を満たす嬉しいプレゼントです。 「格好いいね、優しいね、ありがとう、面白い、ウケル」みたいな相手を認める言葉を投げかけるだけで 特別な女性として認識してくれるようになります。 彼女がわがままでツンツンしてるサバサバタイプの場合、お世辞や愛情表現が少なかったりするので、素直にお礼や好きだと言ってくれる健気な女の子になびく可能性が高いです。

・落ち込んでいる時を狙う

カップルは長く付き合っていると些細な口喧嘩のようなことがきっかけで二人の関係にひびが入ります。 仕事で忙しい時に構ってくれないことに不満や愚痴を吐かれると男性としては参ってしまう面倒くさい女になります。 このように「彼女がうざい」と思い始めている時に会うことができれば略奪愛の可能性は相当高くなります。

また、気分が悪い時や心理的に弱っている時に支えてくれる女性がいると、一生この子と一緒にいようと思えます。 彼女が彼氏をぞんざいに扱い始めた頃がチャンスになります。

彼女がいる男性を好きになってしまったら長期戦になりやすい

彼女持ちの人に本気で惚れてしまったら、とりあえず冷静になってその人が本当に追いかける価値があるのか考えてみましょう。 恋愛は縁、タイミングなど運の要素に左右されることが多い。 ちょっと出会うのが遅かったというだけで、もうその人とは結ばれる確率が著しく下がります。 付き合える可能性が低い相手に時間を費やしても人生を無駄になってしまいます。

片思いで叶わぬ恋をしているよりも、視野を広くすればその辺に素敵な異性がゴロゴロしています。 彼女持ちへのアタックは二股で男性に都合のいい女として利用されるリスクもあり、その点でもデメリットが大きい。 どうしても追いかけたいなら仕方ないですが、できれば独身で誠実な男性を見つけた方が短期間で彼氏を作ることができると思います。 彼氏持ちへのアプローチは長期戦になり成功率も低いので、他にも彼氏候補を探しておくのが現実的で賢いかもしれません。

スポンサーリンク
enjoy大
enjoy大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
enjoy大