男を手玉に取る肉食系女子の特徴

最近の日本人はどんどん恋愛しなくなってきており、20代~30代で彼氏、彼女がいない人が半分ぐらいはいるというデータが出てきている。 男性が奥手で慎重になってきていることも影響しているのか、受け身で大人しい日本人女性も待っているだけでは誰もアタックしてこないのでいよいよ恋愛に積極的になり始めているのかもしれません。

ここでいう肉食系女子の意味とは、恋愛に積極的で自分から好きな人にアプローチしたり口説く、落とすという行動が取れる人のことです。 女から見ると、男に媚びを売る姿にドン引きしたりうざい、気持ち悪いと思うこともあるかもしれませんが、 男の本音としてはそこまで引くこともなく、最低限の合格ラインなら恋愛対象になるので積極的にアピールして迫ってくれた方が嬉しいでしょう。

男は過去に何度も無視されたり振られてきているので、頑張っている女性の姿を見ると割と温かい対応をしてくれます。 婚活などで結婚をせがむほど必死な肉食キャラは印象は悪いですが、普通に好きになってくれたり思わせぶりな脈あり態度を取られる分には男ウケも良いので、独身で彼氏がいない、現状が寂しいと思っている女性は 肉食系女子になりたいなら行動を起こして自分磨きをすると人生は豊かになると思います。

スポンサーリンク

肉食系女子の特徴、性格

・好きなタイプの許容範囲が広い

コミュニケーションに対して明るい、誰とでも気さくに話せるようなタイプは朗らかで楽天的な人が多い。 そして何に対しても自分からチャレンジしている人は、失敗した時の苦しさや悲しさを知っているため人にも優しい。 好奇心旺盛で、さらに包容力や柔軟性もあるので、生理的に無理ではない優しそうな男ならとりあえず恋愛対象や彼氏候補の条件に入ってしまう。

男性に対する理想が低いので、誰でもウェルカムでもあったりする。 肉食系女子は頭は若干緩くて天然系で人間に対して優しく本能的、直感的に生きている情熱的な女性とも言えます。 逆に草食系女子は理屈っぽくて冷静すぎるので、恋愛に対しても自分のルールや社会的な価値観に縛られて男性に対してクールでシビアになりがちです。

・小悪魔系ギャルな外見

人の内面や性格は見た目に現れるもので、姿勢、歩き方、ファッション、目つき、挙動、表情などを見れば、 その人がどのような人間なのか予想できるし第一印象が形成される。 恋愛経験がない女性はどこか伏し目がち普段から遠慮しているのがわかるので自己評価や自尊心の低さが伺える。

逆にモテモテで、若い頃から彼氏がいてきちんと両思いをして愛された過去があり恋愛経験が豊富だと顔つきや態度は自信に満ち溢れたものになる。 だから、基本的に美人や可愛い女の子は肉食系女子になりやすい。 ただ、簡単に男を手玉に取れてコントロールできてしまうので、性格が歪むことも頻繁にあります。

これは服装や髪型もそうで、地味目な色合いを好む女性は自分から積極的にアプローチするタイプは少ない。 逆に派手で体のラインやスタイルが強調されるファッションをする女性は自分からも男を誘う傾向がある。 目立って注目されやすくするというのはそれだけでも十分アピールになっている。

芸能人やタレントで例を挙げれば、浜崎あゆみ、矢口真里、紗栄子、矢井田瞳などは小悪魔系、ギャル系と言えるカテゴリーに属する。 顔やファッションを見れば人の性格や本質はある程度見えてくるもので、肉食系女子の見分け方で一番重要なのはルックスではないでしょうか。

・アクティブな趣味が好き

行動力がある女性は、仕事もバリバリできるバイタリティー溢れる人が多い。 基本的に男も女も活動的な人の方が、ホルモンの分泌が活発で性欲が強く異性に対して積極的な割合が高くなる。 スタイルが良くて肉体的に魅力的な女性は、男遊びの方も旺盛だったりします。

学生時代は部活動やサークルをしていた女性は高確率で彼氏持ちだったと思います。 逆に運動が苦手な女性は、積極性にも欠けていたりする。 ダンス、テニス、陸上、水泳、バスケ、バレー、クラブ通い、若い頃の非行や夜遊びなどなど、 体を動かす習慣がある人は自然と異性に対しても積極的になります。

・彼氏が途切れない

恋愛は彼氏いない歴=年齢みたいな人と彼氏が途切れない人とで二極化する傾向があります。 恋愛で気になる男性に対して具体的なアクションを起こす女性は全体の2割ぐらいしかいないと言われています。 逆に言えばこの2割の女性は行動力があるので出会いが沢山あります。

そして、肉食系女子は複数の男友達を彼氏候補としてキープしていたり、割り切って友達以上恋人未満の関係として遊んでいたりもするので、 彼氏がいない空白期間がほとんで生じない。 ただ、軽い女というわけではなく本命の彼氏ができたら案外一途でもあるので、男に惚れっぽい心理の特徴がありそうです。

・すぐ親密な関係になる

女性の中にはキスや体の関係になることに抵抗感がある人が結構いると思います。 「私は安い女じゃないわ」みたいなプライドがあるのでしょう。 ただ、男からすれば簡単に口説ける女性の方が素直で可愛いと思えるもので、 変に見栄っ張りだと面倒くさい女だと感じるし、結局ガードの固さは男女お互いにとっての損になると思います。

肉食系女子は彼氏がいない時にデートに誘えば高確率でOKの返事が返ってきます。 頭でごちゃごちゃ断るダメな理由を考えず、直感的に「いいよ」と言える女性は最終的に幸せになりやすいと思います。

体目的の男に注意しろなんて言われますが、女性でも下心アリで欲求を解消しようと自宅に男を誘う人もいます。 付き合う期間ゼロでの電撃結婚もあるぐらいですし、愛情の量と関わった時間は完全に比例するわけではない。 人見知りせず誰とでもすんなり打ち解けられるのは肉食系女子の特徴であり長所でしょう。

・イケメンへの食いつきが良い

多くの人は初対面の人に対する受け入れ態勢がほとんどなく警戒心が強い。 そして普段からガードを固めていると、素敵な人が現れたチャンスにお近づきになりたいと思ってもなかなか体が動かなくなってしまう。 女性は大抵強がりなので心を許していても最初は本心を出そうとしない。

しかし、肉食系女子は素直で好き避けしないで自分から行くところがあります。 視線を送り目を合わせる、居酒屋、飲み会や合コンで格好いい男がいたら話しかけてがっつく、 遊び人っぽい男とでも顔が良ければデートしてしまう、自分から告白するなど。

傷つくのが怖い、本心を知られたくないという理由で多くの人は本当にしたいことを我慢してしまいます。 日本人はストレートに好き嫌いを言わないし、特に女性は複雑で気が変わりやすいので、 気持ちを正直に伝えてくれるとわかりやすくて安心できます。 男性は基本的に女性の気分に振り回されてばかりなので、まっすぐ好意を出したり愛情表現してくれると非常に喜びます。

・草食系男子と相性が良い

肉食系女子は自己主張が強くマイペースなので、消極的な草食系男子と付き合うと歯車が噛み合う相補性の相性となります。 女性が恋愛の主導権を握れて自由奔放に振る舞えるし、男性はそれを受け入れてくれる寛容さがあるのでこのタイプのカップルは長続きしやすい。

相性が良い男女の組み合わせとしては、真面目系オタク彼氏とギャル彼女みたいな感じがベストだったりします。 年上の大人っぽいお姉さんに食べられたいと思う年下男性もいるので、肉食系女子は男ウケも良く相当ニーズがある存在だと思います。

肉食系女子の特徴は異性に対する行動力があること

女性はとにかく受け身で待っているだけなことが多い。 学生時代なら出会いがあって自然と彼氏ができるかもしれませんが、 社会人にもなると職場と家の往復になりがちで、まったく出会いがなくなることもあります。

どんなに容姿端麗でスペックが揃っていても恋愛する相手がいなければ宝の持ち腐れになってしまいます。 女性はアプローチした時の成功率は男性よりもはるかに高い。 肉食系女子になって一度ぐらいは男を落とす楽しみを味わってみましょう。

スポンサーリンク
enjoy大
enjoy大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
enjoy大