結婚できない男の特徴、原因

現代の日本人はどんどん非婚、晩婚化が進んで来ています。 結婚適齢期のアラサー、30代前後の年齢の男性は約半分の割合で未婚です。 さらに35歳を超えた人の結婚率は5%と極めて低くなるので、アラフォー、40代になる前になんとか結婚相手を見つけておきたいところです。 結婚できない男女が増加する原因はひとつだけではなく、経済的、社会的、心理的、身体的、ストレス、などなど様々な悪影響が男女の仲を遠ざける理由になっています。

ただ、男女関係で最も重要なのはやはり人間的魅力であり、どんなハンデがあっても性格を見直したり行動力を出してアピールすれば彼女は作れるし結婚もできるものです。逆に言えば結婚できない男性は性格に問題があったり人間的に難がある可能性があるので、結婚できない男の特徴や原因を見て改善点がないかチェックしてみましょう。

スポンサーリンク

結婚できない男の特徴、原因、共通点

・出会いを探す行動ができていない

どんなにハイスペックで条件が良い男性でも、恋愛する機会がなかったり婚活市場に出てこなければ存在しないのと同じです。 理系大学出身で、そのまま工業系エンジニアや研究職の社会人になると、男だらけの学生時代、同性ばかりの職場と進み、仕事をしていたらまったく女性と縁がない生活のまま30代独身に突入する可能性が高いです。

男は何度も女性にアプローチしたり告白して振られ続け、それでもめげずにガツガツ女の子を追いかけているぐらいでやっと出会いをモノにできます。 女性は基本的に受け身で待っているだけなので、男性から攻めなければ関係はほとんど進展しません。 ネット恋愛、合コンサイト、婚活パーティ、ストリートナンパ、他にもあらゆる出会いの手段を模索し、諦めないで成功するまで実行し続けてください。 男はプライドを捨てて恥ずかしくても異性にアピールしないと、真面目に仕事をしているだけでは結婚はできないと思います。

・頑固で偏った価値観を押し付ける

嫌われる男性の特徴として、プライドが高い、自己中、理屈っぽい、こだわりが強い、説教や批判が好き、他人の悪口が多い、女を見下している 女に幻想を抱いている潔癖症、などが挙げられる。 どれも個性のひとつであり特別否定するつもりはないですが、これらに共通するのは自分個人の性格なら良いですが、それを相性が悪い人に強制すると途端に居心地が悪くなることです。

男性は理性的、女性は感情的と言われており、そもそも相手の心理を理解しようとしないと食い違いが生じて険悪なムードになったり喧嘩に発展することもある。特に女性は共感能力が高くネガティブな話題には敏感に反応して無意識に嫌悪感を抱くことが多いです。 自分が物事に対してどんな感想を持とうが自由ですが、マイナスな話題や否定的な言葉を女性にぶつけると嫌われやすいので注意しましょう。 恋愛経験の少ない独身男性に非常に多い会話内容の特徴です。

・お金がないから相手にされないと思っている

テレビや雑誌、ネットの情報を見て、「経済力がないと結婚できない」と勘違いしている男性が続出している。 この手の情報は声が大きい女性が叫んでいるだけで、性格の良い子の声は大抵含まれていません。 だから「年収500万円以上ないと結婚は無理」なんていう女性はそこまで多くないと考えた方が自然です。 むしろ最近の若い女性は主婦願望がありながらも、共働きをする覚悟を持っている女性が増えてきています。

無職、貧乏、極端なケチなど、お金がないことは確かに欠点でもありますが、 ブサイクでもヒモ同然の生活をしている男はごまんといます。 逆に考えてみて「年収だけ高い男性」というプロフィールが交際をスタートさせるほど魅力的でしょうか。 本気でお金が大好きな強欲女なら最低でも年収1000万円はないと男性を彼氏にしないと思います。

お金に頼ったからといってうまくいくのは貯金額が1億円持っているぐらいのものです。 それでもお金目当ての女が近寄ってくるだけで、本当に好きな女の子や、美人、可愛い子でも心までは買えません。 1億超えの大金であれば話は別ですが、結局、男女交際にお金はそこまで重要ではないと理解する必要があります。

・イケメンじゃないからと恋愛を諦めている

「顔がダメだから」と容姿、ルックスに自信が持てないから消極的になってしまう男性が案外多い。 確かに、見た目の良し悪しは第一印象に大きく影響します。 しかし、女性は外見よりも中身重視なので、全体的に清潔感があって雰囲気イケメンっぽさが漂っていればそれ以上は求められません。 それよりも深刻なのは男らしさを感じさせることができない人です。

ポジティブで向上心があり自信があって堂々としている男性は、積極的にアクションを起こすし、表情を見ただけでもキラキラ輝いていて大人の男の魅力を感じます。 逆に自分に自信がない男性は目力が弱く、卑屈でうじうじしていて暗い印象を与えるし消極的で行動力がない。 男性で恋愛に奥手でアプローチしないのは彼女を作る上では圧倒的に不利です。 希望やチャレンジ精神がある男は強気、ネガティブで諦めている男は弱気になっているのが態度や振舞いから見て取れます。 人は成功するヴィジョンが思い描けなければ成功することは少ない。諦めていたら頑張ればできることで本当にできなくなってしまうのです。

・お金にだらしない、ギャンブル好き

女性はとにかく安全、安定が大好きでお金をリスクに晒して上下させる賭け事を好まない。 株やFXと言えば実際に利益を出し続けている人もいますが、それでもやはり投資と言う言葉を出した時点で評価は悪くなる。 一般的にギャンブルはお金を借りて負けまくるというイメージが付きまとうし実際そういうケースは頻繁にあるため好まれない。

また、金銭感覚は長く付き合う上で必ずぶつかる価値観で、質素倹約なタイプと豪勢に浪費するタイプでは相性が合わない事が多い。 無駄遣いをする分稼ぎがあれば女性も文句はないでしょうが、収入が低いと風当たりが強くなります。 とにかく、女性にはあまりお金のことを考えさせない方が付き合っていく上でうまくいきやすい。 恋愛脳と対極にあるのが金銭的な問題とも言える部分があります。 女性は一度男性を金づるATMだと思うと、純粋な気持ちで好きになることができなくなります。

・コミュニケーション能力がイマイチ

女性はお喋りが好きで、恋人、パートナーとの会話を重要だと思っているところがあります。 だから、終始無言で沈黙する時間が多い男性、会話が成り立たないコミュ障などは恋愛対象外になってしまうことがある。 他にも会話で嫌われる特徴と言えば、自慢話をしたがる、デリカシーがない、腰が低く丁寧すぎる言動をする、思いやりや協調性がないなど。

女性は笑うと警戒心が解けて親近感が湧く本能、心理があります。 お笑い芸人のようなユーモアセンスを磨くのは難しいかもしれませんが、女性の話に耳を傾けて聞き上手になることで、 女性が話していて居心地が良いと感じさせることができます。 会話は慣れですから口下手でも場数や経験を積めば誰でもある程度は話せるようになります。 女性は会話に共感や感情の共有、ノリの良さを求めていて、反対意見や正論を求めているわけではないことも覚えておきましょう。

・マザコンで母親優先

自分の両親の事を大切にしているのは良いことですが、度が過ぎていると女性からキモがられてしまうことがあるらしい。 さすがに彼女よりも母親を優先してしまうのは嫌われるでしょうが、恐らくは嫉妬心や男性のだらしない姿を見るのが嫌なのでしょう。 明らかにおかしいぐらいに甘えん坊になっていなければあまり気にしなくても大丈夫そうです。

・不潔で身だしなみが汚い

女性の理想のシチュエーションは、白馬に乗った王子様が愛の告白をして連れ去ってくれるというものです。 この妄想のストーリーにはヒゲやムダ毛などは一切なく綺麗でオシャレな服装や顔だちをしていることでしょう。 つまり、このような女性の夢見る男子に近づくことができると、第一印象が良くなる。

つまり、オシャレなファッションをして、髪型はスタイリッシュにキメて、ヒゲは最低限剃り残しをせず、爪を切っておき、汚れていない靴を履く。 たったこれだけで多少はおじさん臭い要素が排除できて清潔感が出てくると思います。 とにかく、不潔な見た目は「生理的に無理」ときっぱり拒否されるので、女性にアプローチしたい時は自分の外見を客観的に見て最低限の合格ラインに到達できるようにしておきましょう。

・遊び人で理想が高い

アラサー、アラフォーの独身男性には稀な存在ですが、モテる男は彼女が途切れないからいつまでも独身生活を謳歌しようとするタイプが存在します。 女好きで浮気性ですが、ひたすらモテるので一人の女性に絞り切れないままになりがちです。 今よりももっと可愛くて若い女の子を諦めきれないと思っていたまま結婚適齢期を過ぎて、彼女はいるまま生涯独身になる男性もいます。 極端なお金持ちや彼女が途切れない自由人など、この種の人物が存在します。

・実家暮らしで自立していない

独り身の男性は実家暮らし一人暮らしの方がモテるのは確実です。 自由に使える部屋を確保しているのは車を持っていること以上のステータスであり、 彼氏にするなら一人暮らしの方が楽しめるのは明白です。 また、仲良くなった時に同棲するのも容易なのでお互いにとって都合がよくメリットがあるので、女性も手放したくなくなります。

また、実家暮らしだと親の干渉があるので、好きな女性を家デートに誘いづらいというのも若干ながら影響します。 失恋や仕事のストレスで気分が落ち込んでいる時、夜中にふと寂しくなった時、すぐに遊べる場所が確保されていると、 幸運にも女性が遊びたいと言ってくれることがあります。 いつでも自由に好きな人を連れ込める、自宅飲みができるという強みは一度だけでも経験しておきたいところです。

結婚できない男の理由はサービス精神と行動力の欠如

彼女ができない、結婚できない男性の原因は相手の気持ちを理解できない、あるいはまったくの無関心かのどちらかではないかと思います。 女性は会った瞬間から自分の思い通りに動くわけではなく、女性を自分に惚れさせるための求愛行動をしなければカップルや夫婦にはなれません。 ただ受け身であることが許されるのは女性だけであり、男性は女性に対して居心地の良い空間を提供したりデートでエスコートしたり、 ところどころ褒めたり、より親密になるためのアクションを率先して起こしてリードする役割があります。

この男の性別としての役割は学校の勉強では教えてもらえないので、知らないまま大人になるとまったく恋愛するテクニックを知らない男性が出来上がってしまいます。 とにかく、男は失敗を恐れずに何度も女性にアプローチしなければいけません。そして女性の気分をよくするための工夫や言葉を研究する必要もあります。女性を惚れさせることができなければ、結婚もできない。愛を獲得するのはそこまで難しいわけではないですが、慣れるまではなかなか大変なことでもあります。

スポンサーリンク
enjoy大
enjoy大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
enjoy大