彼氏から会いたいと思わせる方法

彼氏が大好きすぎる女性にとっては、彼氏からまた会いたいと言われることは最高に嬉しいことでしょう。 たとえ付き合っている恋人同士だとしても、男女で本気度が違い、もっといい人がいれば別れたいと思っていることもあります。 そんなちょっと黒い考えがある男性を引き留めるためには、女性は魅力的であり愛され続けなければいけません。

男性が大切にしたいと思う彼女には特徴があり、また会いたいと思わせる方法、コツがあるので紹介していきます。 元彼に未練があり復縁したい女性にも参考になる点もあります。

スポンサーリンク

男性、彼氏からまた会いたいと思わせる方法、コツ

・相手にとって居心地が良い距離感を保つ

女性は男性に比べると人と仲良くしたいという親和欲求が強く、集団で群れたり戯れているのが好きです。 男女を交えたグループでの遊びやダブルデートを企画するのも女性の方が割合は多い。 このような心理もあってか、寂しがり屋で構ってちゃんな性格になりやすく、 ことあるごとにコンタクトを取ろうとするので、男性にとって面倒くさい女になってしまったりします。

カップルの愛情に温度差が合ったり、時間の余裕がなく仕事で忙しい時、休日のスケジュールが合わない場合など、 社会人で淡泊な年上彼氏と付き合っている時はあまりしつこく会いたいと言いすぎないことが 重要になることもあります。時には男性を放置して一人になれる時間を作ってあげることも包容力のある大人の彼女として大切です。

具体的には、メールやLINEなどの連絡は簡潔にして、デートの約束をする時と彼氏に心ゆとりがある状態の時だけ連絡をしましょう。 毎日電話をしてしまう女性は仕事で忙しい彼氏にとっては重い女で、本命からキープ彼女へと降格する原因になります。 女性はストレスが溜まると女同士でお喋りしたり何かを食べてフラストレーションを解消しますが、 男性はストレスが溜まると運動をしたり機械いじりをしたりで、一人になりたいと思う瞬間があり、毎日連絡をしない方が良好な関係が維持できる可能性が高いです。

付き合いが長くなったり同棲すると、男性の方がマンネリで冷めてきてドライになることが多いので、 時には距離を離すことで仕事の邪魔をせず、同時に彼女が傍にいてくれるありがたみさを再確認させることができます。 普段はあまり束縛せず、会っている時だけ沢山イチャイチャしてラブラブ度を高めましょう。

・気を使いすぎない

男女が仲を深めるには、できるだけ自然体で接してお互いにリラックスできる雰囲気になることが求められる。 恋愛は緊張やドキドキ感が脳内にドーパミンを分泌させて快感を与えるものですが、長く付き合うに連れて脳内から分泌されるホルモンがドーパミンからBエンドルフィンに切り替わり、安心感や満たされた感覚になり恋人が空気のような存在になります。 これは恋愛の賞味期限とも言われ3年が目安に刺激→安定へとステージが切り替わります。

彼氏や彼女に対する好奇心や緊張感が出る時期は恋は盲目状態で何をしても好意が増しますが、 長期交際をするなら、胸のときめき以外の武器がなければ飽きたりマンネリになりあまり彼女に依存してくれないようになってきます。 お互いに弱みを見せ合えたり、秘密を打ち明け本音で語り合ったり、タメ語や砕けた口調で接するなど、 仲の良い親友のようにコミュニケーションができるのが理想的です。 最も大事なのは何をしても好きでいてくれるという安心感です。 そういう意味では、男性は若干天然系でボケている女性の方が一緒にいて安心感が得られやすい。

賢くて頭の良い女性ほど自分の抜けている面を見せる演技が上手で、 男性はちょっと見下せるような子供っぽい彼女に惚れ込んでしまう性質がある。 お互いに気を使わず自然体で接することができていれば、 彼氏も気楽に「またあいつとお喋りしたいな」と電話をくれたり会いたいと思ってくれることでしょう。 つまらない女と言われて振られる女性は見栄を張って取り繕わない素の自分を出すことを意識してみましょう。

・心の悩みを聞いて受け入れてあげる

男性は常に格好つけて生きており、強くなければ社会で生き残れないし女性にもモテないと思っています。 だから、愚痴や弱音を吐いたり落ち込んでいる時は、彼女としては最も好感度を上げやすいチャンスです。 変な言い方をすれば「恩を売る」みたいなもんです。 あまり本気で好きじゃない彼女でも、自分の悩みを親身に聞いてくれて理解して味方になってくれると非常に心強いものです。

励ましてくれたり、応援してくれたり、背中を押してくれたり、 男性は基本的に孤独に戦うものですが、女性から優しくされた思い出は中々忘れません。 特にそれが弱っている時、どん底にいる時ほど支えてくれることのありがたさが身に沁みます。

他にも彼氏の趣味や将来の夢を理解して肯定したり話を合わせる。 彼氏が言うことを信頼して疑わないなど、今の彼女になら自分のすべてを曝け出せると思えると他の女とは違う特別な存在として差別化できます。普通の人がドン引きしてしまうような話でも受け入れてあげられる、優しくて大人の包容力がある聞き上手な女性に、男性は話を聞いてほしいと思うようになる。 逆にいつも否定したり、文句ばかり言うのは徐々に好感度を下げる原因になり別れたい彼女になる可能性もあります。

・彼氏が行きたくなる部屋にする

一人暮らしや実家で自分の部屋がある女性限定ですが、 彼女の部屋がどの程度過ごしやすいかでも、印象は大きく変わる。 これは女性でも同じかと思いますが、実家暮らしも一人暮らしの方が快適だし、 実家暮らしならできるだけ両親がいない方が気楽に家デートが楽しめます。

彼女の部屋に入りいい匂いがするとそれだけハマってしまう男もいます。 嗅覚と記憶は強く結びついているもので、同じ匂いを嗅いだら条件反射で彼女のことを思い出します。 香水で彼氏の無意識の心理にマーキングしてしまうのもまた会いたいと思わせる方法として効果的です。

また、同じ五感には味覚もあり、手料理なで胃袋を掴んでハマらせるのも良いでしょう。 男も女も本能が満足する相手だと絆が強まりやすくそう簡単に別れなくなります。 彼氏が毎日通いたくなる愛の巣を作って、そして女としても磨きを掛ければ彼女の虜になることでしょう。

・時には毒舌を吐いて刺激を与える

男性をリラックスさせる癒し系女子であることは大前提ですが、時には恋のスパイス的な刺激を与えて、より思い出してもらう機会を増やすことも彼氏に依存させるテクニックのひとつです。

刺のある言葉は非常に印象に残るもので、当たり障りのない会話の中に時にはピリッとする言葉を入れることで男性、彼氏をドキドキさせることができます。「キモイ」「舐めてんの」「ハァ?」などの乱暴なセリフを可愛い彼女が言うとギャップでより興奮してきます。 ただ、あまりに毒舌すぎるセリフは一瞬はイラッとされるので、ちょっと攻撃した後はフォローをしてツンデレ女的な魅力を出すことを忘れないようにしましょう。

・感謝の気持ちや気遣いをアピールする

男女関係には情が芽生えるという現象がある。 初めは体目当ての遊びの女だったとしても、付き合いが長くなると情が湧いていつの間にか結婚も意識するぐらい隣に居て当然のパートナーになっていたりする。 男性は、本命じゃないキープ彼女だとしても、思いやりや愛情がある女性だと「そこまで好みのタイプでもないけど、こんなに性格がいいなら結婚してもいいかな」という気持ちになることがある。

「ありがとう」「ごめんなさい」「おめでという」「大丈夫?」「お大事に」みたいな定番の気遣いの言葉を掛けるだけでも、 彼女に対する評価は大幅にアップしています。 他にも小技のテクニックとしては、メールやラインの返事を早くする、 いつも笑顔で楽しそうにする、喜びや感激の感情表現をわかりやすくするなども効果的。 自分の存在をありがたがってくれる彼女なら、ヒマな時に「あいつに会いたいな」と思わせることができ気軽にデートに誘ってもらえるようになります。

・彼氏にプラスエネルギーを与える彼女になる

嫁が大好きな旦那は会社が終わると寄り道せずにまっすぐ帰宅すると言われています。 仕事で疲れがたまっている時に会えば癒される彼女は、男性が理想とする女性像のひとつです。 悪口や否定する言葉を言わず、いつも笑顔で明るい女性は元気をもらえるので、気分転換をしたい時に遊びたくなります。

尽くす女というとただ単に金品を貢ぐことをイメージすることもありますが、 彼氏にパワーを与えて活動するモチベーションを奮い立たせることができるのも献身的に尽くすのと同じことです。 究極の癒し系女子は男性の疲れを取ると同時に、適度に頼ったりわがままを言うことでやる気やモチベーションを湧かせることができるのが特徴です。

・可愛い女になる

男性は視覚情報で8割興奮すると言われており、見た目、外見が可愛らしいとそれだけで大切に扱いたくなる。 顔や容姿に関しては美肌ケア、睡眠、食事、運動での健康管理、薄めのメイクなど。 スタイルも重要で、できればスリム体型を維持できるように筋トレを継続したい。

他にも女性にはモテ仕草など、可愛いしぐさ、動作、態度などがあり、 オーバーリアクション気味で身振り手振りが激しい女性を男性は可愛いと感じやすい。 男性は感情表現に乏しく表情も変化が少ない、女性特有の性質として感情が顔に出やすいところがある。

感情表現の豊かさは女性の長所のひとつであり、男性が魅力的だと思う要素です。 「私はぶりっ子じゃないわよ」と意地を張るのではなく、時には小悪魔系女子のようにキュートな演技ができるぐらい柔軟性があると、 男性が思わずハマるまた会いたいと思われる彼女になれます。

彼氏から会いたいと言わせるには安らぎを与える女になること

女性は彼氏に優しさや包容力を求めると言われていますが、 男性は恐らく女性以上に彼女から優しくされることに飢えていると思います。 男性は常に気を張っていなかれば社会の荒波に耐えることはできません。 原始時代で言えば、常に外敵から身を守るために警戒しているようなものです。

だから、大好きな人と会っている時ぐらいはゆっくり休みたいと思っています。 甘えやすい彼氏だからと言ってわがままを言ったりデートで振り回したりしすぎることなく、疲れた時に立ち寄りたくなるような女になりましょう。そうすれば彼氏は自然と心休まる彼女の元に歩み寄ってくるようになります。

スポンサーリンク
enjoy大
enjoy大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
enjoy大