体目当ての男の特徴、下心ありサインの見分け方

体目的でアプローチされると女性としてはなんだか軽い女だと思われているみたいで不安になったり反感を抱く。 男性は少なからず下心はあるものなので、そこはうまく断ってかわすか、あるいは受け入れるか判断が迫られます。 女としての性的魅力を感じられている分、まったく興味を持たれないよりかは大分嬉しい状況ではないでしょうか。 たとえ初めは遊びの女のつもりだとしても、体の相性が良いと情が芽生えたり些細なきっかけで本気になる、体の関係から始まる恋愛になったりもします。

下心があっても好きな人ならそんなに悪い気はしないものだし、むしろ求められないことに落ち込むこともあると思います。 ただ、同じ体目当てでも悪い男に都合のいい女として利用されるのではなく、本気の恋愛、本命彼女、大切にされる女として選ばれたいものです。 男性の好意が真剣、誠実なものかどうか行動、態度、サイン、扱い方をよくチェックしてこれからの付き合い方を考えましょう。

スポンサーリンク

体目当ての男の特徴、下心の見分け方

・女慣れしている男

恋愛経験の豊富さは女性にとってはメリットとデメリットの両面があったりする。 女遊びばかりしているナンパ師は、口がうまいし饒舌で聞き上手、自然に女性のエスコートするのも当たり前のことです。 女性の胸をドキドキさせる甘い言葉を囁くのもお手の物で、言い寄られた女性はロマンチックな雰囲気に酔ってしまいそうです。

逆に恋愛経験がない、彼女いない歴=年齢のような男性は、照れ屋で不器用、奥手でシャイボーイなことが多く 気の利いたセリフも言えないし、肝心な時の行動力が欠けています。 じれったい男、つまらない男と思われて振られるのもこのタイプです。

女性が喜ぶ言葉を連発するモテる男ほど、複数の彼女をキープしてるかもしれません。 女慣れしていない男の方が結婚を意識した付き合いでは信頼でき安心して付き合えます。 しかし、軽い男には妖しい輝きや危険な香りがしてそれが魅力的に映ったりします。 遊び人との付き合いは思いっきり楽しむか女磨きと割り切るならアリで、 真面目に深く考えすぎる性格だと後々虚しい気持ちになったり後悔こともあります。

・急な呼び出しや無理な要求が多い

「普段は仕事が忙しい」などと言っている癖に気が向いたときだけ遊びたがる社会人男性が周囲にいたりすると思う。 都合のいい女として利用されているパターンでは、 前もってスケジュールを調整して空けておくというよりも、週末ヒマなったら会いたい、夜中ちょっと寂しくなったら誘いたいなど 刹那的、単発でデートの誘いが入る。 これは定期的に会いたいけれど、気が向いたときだけで十分な非常食的なポジションの女性に多い誘われる時の特徴です。

男性は割とどうでもいい女性に対しては扱い方が雑になる傾向がある。 若干投げやりな態度なので自分勝手で誘い方が雑になります。 いい加減な人だと自分の都合優先で女性への気遣いや思いやりがないのがメールの文面からでも読み取れます。 絶対に会いたいなら女性の空いてる日をメールやラインなどで前もって聞くのが普通です。

よくある例では、夜中に急に呼び出される、突然家に来てほしいと連絡が来る、明日遊べるか聞かれるなど。 どれも自然で彼女に会いたいとも受け取れますが、誘いのタイミングによっては会いたい理由は体目当ての可能性も高そうです。 デートの時間では朝方や昼間よりも夕方や夜に会いたがる人、時間が遅くなるにつれて下心が見えてきます。 軽い扱い方をする例では、初デートでいきなり泊まりの旅行に誘う男性もいますが、「何もしないから」と言われても何も起こらないはずはないですね。 でもいきなり長時間一緒にいるのも思い出を共有できて親密になるにはもってこいで、ロマンチックではあります。

・二人きりの密室空間に呼ぶ

普通、恋人同士が二人きりになったら、手をつないだり肩を寄せ合ったり抱き合ったり、キスぐらいするのが自然な流れです。 密室の部屋に誘い、それを女性が承諾した時点で男性は暗黙の了解を得たと勘違いすると思います。 自宅デート、個室居酒屋、カラオケ、ネットカフェ、ドライブなどはまだ初対面に近い間柄の男女が初デートする定番の場所です

。 中でもお酒を飲みに誘うのは最もさりげないもので、街中なので大丈夫だということで警戒心がある女性でもOKしてしまうところがあります。しかし、どのデートスポットでも二人きりの場所では無理やりに近い状態で迫られたら逃げられないので、信頼できる誠実そうな相手とだけ二人きりになるようにしましょう。デート中にさりげなくホテル街周辺に誘導し、連れ込むチャンスを狙っていることもある。 まだ肉体関係になりたくないと思う慎重派なら、初めは人が大勢いる街中でデートするようにしましょう。

・露骨にギラついた視線を送ってくる

野獣やハンターのようなギラギラした目つきをしていて、じーっと目を見つめたり体を凝視する男を見たことはないでしょうか。 男性が性的な目線を送る時は女性よりもはるかに単純でわかりやすい好意がバレバレの視線を送ります。

特にあまり頭が働いていないタイプの体育会系男子などはアプローチ時の視線がストレートです。 胸元、脚や太もも、お尻、など特に下半身をジロジロ、あるいはチラチラ見てきます。 ミニスカートやショートパンツなどを履いていたら格好の的になります。

体目当ての男性の特徴としては誠意がないので、ストレスが掛かるような視線を平気で送るデリカシーの無さがあります。 面と向かっている時に下から上まで舐めるように見られたら非常に危ないダメ男の可能性大です。 また、見た目ばかり褒めるのも悪い男のサインです。

スタイルがいいと体を褒めるのは性的対象になっている証拠です。 ここまであからさまだと逆に直球で潔く気分が良くなるかもしれませんが。 目つきにはその人の人間性、普段考えていることや心理が良く出るものです。

・ボディタッチしたがる

異性に手を出すという言葉もあるように、スキンシップは友好関係を深める手段として用いられるものです。 文字通り軽率に手を出してくるのは、下心がある時がほとんどです。 触られている時に年上年下、先輩上司の挨拶やツッコミのようなフレンドリーで爽やかという感じではなく、 不自然に近づいて触ってくるようないやらしさを感じるボディタッチは下心があるサインと判断して良いでしょう。

酔った振りをして絡んでくる、隣にいる時に体を密着させる、腰に手を回す、頭を撫でたりポンポンしてくる、 車道寄りを歩いていて、車が来たときに自然に腰や腕を触るなどは、モテ本にも載ってそうなテクニックであるあるですね。 男性のボディタッチには隙あらば攻め込もうという魂胆があります。

あまり拒絶しないか反応を伺い、警戒心が無かったり嫌がらなければ「合意された」と思い込みます。 セクハラも似たようなもので、明確に拒否しなければどんどん行為がエスカレートしていきます。 逆にもっと親密になりたいなら受け入れてあげると男性も脈ありサインとしてわかりやすいです。

・会うたびに体を求められる

彼氏と会うと毎回やりたがると悩んでいる彼女が多いそうです。 一度体を許してしまうと既成事実のような関係になり、どんどん調子乗ってくる男性もいます。 男性の本気度を確かめる方法としては「今日は生理だからできない」と体の要求を拒否してリアクションを伺うのが効果的です。 体の関係を断って不機嫌になったり連絡が取れなくなるようだと明らかに体目当てです。 抱き合ったりキスするだけでも満足してくれたら、それは本気の女性の可能性が高いです。

性欲だけを満たしたいなら容姿はあまり問題なくブス、不細工でも恋愛対象外でも平気で、誰でもいいから会いたいと言う男もいます。30代は若干性欲が衰え始めますが10代20代の若い男性は特に性欲が強いので、 デートで会えば毎回したがるのは仕方がないところもあります。

・飲み会で常にくっついてくる

この手口はアプローチ方法としては非常に効果的なもので、職場の宴会や学校のゼミ飲みなどでこの展開から結婚にまで至って成功している男性も知り合いにいます。 しかし、女性からすれば自分が嫌いな相手からこのアタックをされたら気持ち悪いし怖いかもしれません。 自由席の飲み会が始まると開始から既に隣の席をキープ、 積極的に話しかけたり質問を沢山振ってまとわりつく、 お酒を勧めて酔わせようとする、酔いつぶれたら介抱しようしたり、 帰り道危ないからと一緒についてきて送り狼になる展開など、グイグイ押してくるので 初めは興味が無くても酔いのムードもあってか感情が流されてだんだん好きになってしまう女性もいる。

また、ハイテンションで盛り上がっている時や、クラブ系、ギャル男が来るような派手な合コンなどでトイレに立つと、ついてきて二人きりになろうとする男もいます。 好きな女ではなく、終電逃して即日お持ち帰りからの流れで、やりたいだけの体目当てで狙ってきているチャラ男もいるので、男性の性格をしっかり見極めて相手を選びましょう。

・相談役になりたがる

弱みを見せると優しくすり寄ってくる男性、多くの女性は何度かは目の当たりにしていると思います。 親身になって相談に乗ってくれる男性は頼りがいがあって素敵ですが、 何の見返りもなしにこんな面倒くさい慈善事業をする男はまずいません。 女性に気に入られたいか手中に収めたいからこそ助けたいし援助もしたくなるのです。

特に自分から「最近何か悩んでることない?相談したいことあったら話聞くよ」など味方になってくれるような言動をして、善意を協調する人ほど近づくと危ない可能性が高いです。 人生経験豊富な職場の上司、年上男性、既婚男性の親切さや的確なアドバイスに尊敬の念を抱いていたら、 いつの間にか落とされていてコロッと騙されて浮気や不倫関係の泥沼にハマってしまう若い女の子は沢山いるようなので、優しすぎる男には注意しましょう。

・服装がチャラい

いかにも見た目がチャラそうな外見をしているのでよくわかります。 ファッションやオシャレの仕方にはその人の性格や個性が色濃くでます。 精神状態は服装の色、カラーに出ますし、どのような系統なのかも自己主張したい要素が出ています。

特に警戒しないといけないのが、お兄系、カジュアル系ファッションなどです。 ジーンズに黒ジャケみたいな定番の服装をしているのは、流行に合わせて自分を変化させることをいとわない 協調性がある人です。自分の本性を隠して一般人の振りをする。 どこにでもいそうで無難だけどちょっとキメてる格好をしてる男が最も女を狙っています。

女性で例えればあえて髪を染めず黒髪のままで清楚さをアピールするぶりっ子みたいなもんです。 また、ネックレスやブーツ、ピアスなどオシャレなアクセサリーを使いこなすのも危ない男率は高いです。

・友達になる前にゴールを目指してる

普通は初デートと言えば、 お茶や食事、ショッピング、映画など当たり障りのない場所に行きますが、 いきなり最初から自宅に誘う、あるいは一人暮らしの彼女の家に行きたがる人は体目的の疑いがあります。 男性は体目的の場合、遠回りに女性の好感度を徐々に上げていったりするシミュレーションゲームみたいな 面倒なことは極力したがりません。お金も時間もかけずに最短距離で下心の欲求を満たせればそれが最善だと思っています。

男性はホテルに行った時点でその後の関係はもうどうでもいいと考えてる薄情なタイプが稀にいます。 脈ありの相手でも簡単に怪しいデートスポットについていくのではなく、余裕をもって少し焦らしてみて本気かどうか誠実さをチェックしてみても良いでしょう。

・ネット、SNSで知り合った人

インターネットの普及で、メル友からリアルの出会いに発展する男女が大幅に増えています。 おそらく3割位の男女はネットを通じて彼氏、彼女ができたことがあると思います。 最近の出会いのきっかけとして簡単にサイトの例を出すと、 ツイッター(twitter)、ツイキャス、フェイスブック(facebook)、ニコ生、スマホアプリ、スカイプ、 などが多く、メールやラインを交換してアポとり→面接(初対面) という流れです。

大切にしてくれるかどうかは別にして、男性側には間違いなく下心があり、女性も流れ次第でOKと思っているかもしれません。ネットで知り合った相手と初めて会う場合はある程度覚悟が必要になってきます。 ネット関係ではインドア派のゲーマー、ネットゲームなどの趣味で意気投合することもあり、 家デートになることも頻繁にある。 最低でも人間性はわかる状態で、電話や顔写真、プリクラを確認して大丈夫そうな人と会いましょう。 犯罪やトラブルに巻き込まれたりストーカーされることもあるので住所だけは信頼できる相手にしか教えないようにしたい。

ネットで明らかに下心だけで女を使い捨て、やりすてにするタイプは、 自分の職業や住んでる場所などのプロフィールがいい加減だったり、普段何をしているか、家族構成などプライベートをほとんど話さない秘密主義者が多いです。 ネットの情報や言っていることが嘘つきな人は要注意です。 普通の恋人同士なら当たり前のような質問でもお茶を濁すようにごまかしたり変な回答をする人は注意しましょう。 ナンパ師には多いようですが、本名を隠していたら明らかに信頼できない人です。

男の下心があるサインは簡単にわかる

本命彼女、大事にしたい女性への愛情と下心だけの関係の違いは、客観的に判断すれば接しているときの態度や雰囲気、表情でなんとなくわかるものです。ただ、当事者の女性になると口説かれて舞い上がったりして相手の誘いに流されてしまうのでしょう。

男性の本音としては少なからず下心はあるものですが、紳士的な人はそれを見せずにいい雰囲気を作る大人のテクニックが上手い。いわゆる外見は草食系、中身は肉食系のロールキャベツ系男子という奴です。 あまりに強引で露骨すぎる体目当ての男はマナーがなっていないので若干人間的に経験値が低いのかもしれない。 下ネタに関しては少しぐらい工夫してオブラートに包む表現をするのが成熟した男女の嗜みでしょう。

相手の言葉が嘘か本当か、本性を見抜くのは難しいものです。 正直なところ一度一緒に寝てみないと、男性の本当の気持ちはわからないかもしれません。 男女の濃密なコミュニケーションによって、本当に愛されているのか振舞いや態度から実感できます。 体の相性が合うかどうかも将来的に長続きするためにも重要なことです。

まぁ好意を持っている女性を口説いたり少しずつ距離を縮めようと頑張っている男性は健気で可愛いものじゃないですか。 求愛行動は子供や自分の遺伝子を残すためにも必要なものなので、寛容な精神で大目に見てあげましょう。

スポンサーリンク
enjoy大
enjoy大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
enjoy大