男性が本命の彼女にだけする行動や態度

男性は本能的に自分の遺伝子を沢山残せる一夫多妻制を求めているところがあるので、 法律や倫理観などの縛りが無ければ、大勢の女性にモテるハーレムのような状況を作りたいという願望がある。 だから、罪悪感がない浮気男は複数の女性をキープして自尊心を満たしている。

本命彼女がいながら他の女をキープしている遊び人は女の敵なので、すぐに別れてしまった方がいいかもしれません。 男性が本気の恋愛をする時の心理がわかれば、自分が本気で愛されてるのか遊びの女なのか、あるいは浮気を見破ることもできます。 男性は女性よりも異性関係を嘘をつくのは苦手と言われているので、 本命彼女にだけする行動や態度が当てはまるかどうかで、特別な恋愛対象の女性特有の真剣さがあるかの参考になると思います。

スポンサーリンク

男性が本命彼女にとる行動、態度

・心から楽しんでる笑顔をする

女性は喜怒哀楽の感情表現が豊かでわかりやすいですが、 男性は表情の変化に乏しく、よっぽど感情的になった時じゃないとあまり顔の様子は変化せず、 ほとんど無表情か仏頂面を浮かべている。

しかし、やはり本気で好きな女性を見てる時だけは特別で、目が輝いているしデレデレしたニヤけ面を浮かべる。 彼女のことをガン見したり目をじっくり見つめるのは、本命彼女として愛されている確率が高いです。 また、男は営業スマイルや愛想笑いが苦手であり、楽しんでる時は本当に楽しそうなしぐさや表情をしています。

そういう意味では彼女とくつろいでゆっくりしている時の爽やかな笑顔が一番楽しんでいる指標になりそうです。 ただ、軟派な男は偽物の作り笑顔が得意なので、フェイクか見分けるのは高いコミュニケーション能力が必要です。

・一緒に散歩するだけのデートをしてくれる

手慣れた男性は会うたびに必ず体を求めるものですが、 初デートでは結婚を前提に彼女にしたい、嫁にしたいと思っている女性には軽い男だと思われたくないので あえて手を出さない人もいます。

男性は性的欲求が強いので、家やホテルなどに行きたがりますが、そういうスキンシップや体の関係はなしで ウインドウショッピングや食事、映画デートなどを楽しめると、その二人は相性が良くて一緒にいて居心地が良いと感じている証拠です。また、お金が掛かる凝ったイベントデートや遊園地に付き合ってくれるのもポイントが高い。

都合のいい女とは体だけの関係でもいいと思っているので、面倒なデートは極力したくないはずです。 それも下心ありきでダラダラデートしても目的が達成できないなら非常に不満に思うでしょう。 逆に言えば、生理でも会ってくれたり、性的欲求を我慢できるのは大切にされている本命彼女にする態度だと言えます また、会う頻度が多いのも、会うだけで癒される彼女だから会いたいと思っているケースがほとんど。 デートの仕方で愛されているかどうかのチェックポイントは見返りを求めず、さらにどれくらいの労力、時間、コストを掛けたかで判断できるとも言えます。

・何度もキスをしたがる

キスの好き嫌いには個人差がありますが、体目当てだとキスの回数が少ない場合がある。 女性もあまり乗り気な相手じゃないとキスを拒否するのと似たようなものです。 性的欲求よりも彼女からの愛情を欲しがっている感じだと、甘えるように沢山キスをしてきます。 犬系男子のように彼氏が彼女に甘えたがるのは本気度が高いサインです。

体を求めてくるのは女として魅力を感じていて喜ばしいことですが、 それ以上にずっと一緒にいたいパートナーだと思われていると、 頭を撫でたり後ろから抱きしめたりとベタベタしたがり、キスの回数が多く時間が長くなります。

一種の贅沢病のようなものですが、 本命じゃない彼女や遊びの女にマンネリ化して飽きてくると、イチャイチャするのすら面倒になったりします。 何気ないチューやボディタッチの仕方にも男性心理がよく出ています。

・友達や家族に紹介してくれる

男性はよっぽど自慢したい本命彼女でなければ、付き合っていることを公言するのは控えたがる傾向があります。 特に複数の都合のいい女をキープしている遊び人は 女友達としか思っていない相手との関係は隠したがります。

また、個人情報をどの程度教えてくれるかも重要です。 実家の事情、兄弟姉妹のプロフィール、仕事のことなどプライベートなことを話してくれるのは 全てを曝け出せる信頼できる相手だと思っている証拠です。 ナンパ師の場合、職場や実家の場所、本名ですら隠していることもあるので、本気度の違いは歴然です。

・弱音を吐いてくれる

女性は頼りになる権力者や地位が高い男が好きで、男性もそれを知ってか嘘をついたり取り繕ってでも格好つけたり見栄っ張りな性格になりやすい。 だから、その反動もあってか、気を許した彼女には赤ちゃん言葉で甘えたりして気持ち悪い一面を出したりする。 本気であるほど、弱音を吐いたり、病気の時に助けを求めたり、仕事がうまくいかない時に愚痴をこぼすなど、 自分の弱点を曝け出すことができます。男の弱さを見せるのは女性に嫌われる特徴でもあるので、恋愛テクニックとしてはやらない方がいいことです。

男性は何か悩み事があると基本的には一人で孤独に解決策を模索します。 それが一番効率がいいし、自分が納得する答えが出せるからです。 もし、男性が相談してくれたり、弱気な言葉を口にしている時は、大好きな本命の彼女に元気づけられ慰められたい女々しい気持ちがあるのでしょう。

・男性、彼氏の方から頻繁に連絡してくる

男女にはコミュニケーションの性質に違いがあり、 女性は雑談や感情の共有、友好関係構築のために会話をしますが、 男性は問題解決や仕事の意思疎通のために言葉を使うとされています。 女性は雑談をしていると話題がいろんな方面に飛んでまとまりがなく、相槌もノリ重視のいい加減なもので楽しむことを目的をしている。男性は無駄話をあまりせず何か質問しても結論を一言述べて目標達成で、その後は会話が止まるという口下手なタイプが多い。

男性が月1回以上マメに連絡をするのは、惚れ込んでる女性じゃなければあまりありません。 付き合いたてのカップルなんかは彼氏が毎日コンタクトを取りたがるものです。 連絡頻度、メールの回数、返事の間隔など返信が早く回数も多ければ、よっぽど関心を持ってもらいたいと思っているサインです。 メールやラインの内容に絵文字や顔文字が多ければ好感度が高く、スタンプも何もなく味気ない文面で素っ気無いなら2番目の女の可能性があります。

また、男の方から用もないのに電話が掛かってくるのはよっぽど気に入ってる声が聴きたい女性だけでしょう。 メール無精か社交的かは個人差がありますが、連絡の仕方で本気度はわかりやすいです。

・悩み事の相談に乗ってくれる

女性は日ごろから我慢することが多く、不満や愚痴を吐けるような話を真剣に聞いてくれる彼氏を理想の条件に挙げたりします。これはまさに正解で、男性が彼女に協力的な態度で尽くすことは愛されている証になっています。男性は面倒ごとが嫌いだし、性格が悪いと頼みをきっぱり断る自分がイケてると勘違いしてる人もいます。

女性からは不評ですが、相談したことに対して真剣に頭を悩ませて解決策や対処方法のアドバイスをする男性は誠実であり信用できる人柄です。当たり障りのないことを言うのは楽ですが、女性の不安や将来のことを本気で心配して詳細に助言をするのは大変なことです。いちいち細かい指摘をしてきたり束縛される神経質な彼氏はうざいかもしれませんが、それは彼女に依存しているということで愛情の裏返しの行為でもあります。

・何かお願いしたらすぐ叶えてくれる

女性は無理なお願いをよくする。 それは無意識のうちに男性から本当に愛されているのか鎌をかけて愛情確認がしたいからです。 つまり、彼氏の本気度を確かめる方法としては、ちょっとした難題やわがままを突き付けてみると良い。

例えば、夜中にドライブしたいと呼び出してもすぐ駆けつけてくる、 当日の急なデートの誘いでも会いに来てくれる、 記念日や誕生日プレゼントにちょっとお高いブランド物のバッグが欲しいと言ったら買ってくれた、など。

男性は夢中になっている好きな人には王女様を守るナイトのように忠誠心を尽くし何でも言うことを聞いてくれます。 女性としては優しすぎて物足りないと思うところもありますが、 誠実で優しい男は絶対に捕まえた方がいいと思います。 逆に遊びの女には、厳しい要求をしたり、召使いのような軽い扱いをし、女性の頼み事は拒否します。 追う恋の方にハマりがちですが、男を追わせて大事にされる方が女は幸せになれることでしょう。

・彼女を喜ばせるようなことを沢山言う

男性は嘘をつくのが苦手で案外正直者なので、 「好き、愛してる、可愛い、綺麗」などの言葉は本音じゃないと胡散臭い印象になる。 本当に褒めている場合と社交辞令は言われてる方はまったく気づかないかもしれません。

ただ、相手の男性の元々の性格や社交性などを知っていると、どの程度の軽口を叩けるのかが見えてくる。 ハッキリ言って、第一印象がギャル男やチャラ男の褒め言葉は重みがないのでお世辞の可能性が高い。 真面目でコミュ障気味の草食系男子なら、本心で褒め言葉を言うことが多い。

相手の下の名前、本名、ニックネームなどの愛称で呼んだりするのも、親しみを感じている愛情表現の一つです。 男性は口下手なので、言葉の中身、質が女性よりも伴っていると考えて、 スルーしてしまいそうな言動も意外と深い意味があったりするので、聞き流さないように注意深く意識しよう。

・彼女の話をよく覚えている

男は基本的に人の話を聞かないし、年齢が上がるに連れて思考に柔軟性がなくなり頑固になっていきます。 自尊心が高いので、人の意見に流されたりアドバイスをされることを極端に嫌ったりします。 若干引きこもりで自分の殻に閉じこもっているという特徴が標準装備されているので、 人の話に耳を傾けていることの方が稀です。

つまり、よっぽど好奇心や興味関心を刺激されることでもなければすぐに忘れてしまうのが男性心理の性質なのです。 だから、昔に話したことを思い出せるかテストしてみると本命度の目安になります。

また、男性は好きな人の話を聞いている時に相手の目を見つめる。女性は好きな人に話している時に相手の目を見るという好意の法則がある。女性は好きな人にはちゃんと話を聞いてもらいたいと思い。 男性は好きな人の情報は聞き逃さず収集したいという心理の表れです。 会話中に彼氏が話を聞いてる時にそっぽを向かず顔を見てくれていれば本気度が高いと言えそうです。

・将来計画について話し合える

通常、若い男女の交際は結婚後のことなんて考えておらず、刹那的に楽しかったり快楽があればそれで充分満足する。ただ、そこから一歩進んで生涯を共にするパートナーとして恋人を捉えたとき、きちんと将来設計について話し合えるかどうかは重要な問題でもあります。 子供は何人欲しいとか、結婚話をした時に乗り気になるか、仕事の出世や収入はどんな感じなのか、 結婚後は両親と同居するのか、将来の夢の成功イメージはできているかなど。

恥ずかしくて口を濁らせたくなるような重大なことを、真剣に話せるのは特別な女性だけであり、 なおかつちょっとぐらいマイナスポイントを曝け出しても別れそうもない安心感がある本命彼女特有のものです。

男性は本命彼女にはわかりやすい愛情表現をする

男性は入れ込んでいる相手には誠心誠意尽くし、普段やらないような妙な求愛行動をするので熱意が伝わってくると思います。ただ、男性の場合は今キープしている女性全員のことが大好きで手放したくない女だというケースもあるので、 イケメンで浮気症のモテる男に惚れてしまったら、 今の地位に油断せずにいつでも1番の女として愛されるように彼氏を喜ばせるなり自分を磨くなりの努力は怠らないようにしましょう。

スポンサーリンク
enjoy大
enjoy大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
enjoy大