男の恋愛対象外になる女の特徴

女性は奥手で消極的な人が多いので自分からアプローチするのが苦手とされています。 肉食系女子になってガツガツアタックできれば理想的ですが、恥ずかしくてできないなら、受け身でも男性に好かれる、惚れさせる女性でなければ恋愛はうまくいきません。

片思い中の好きな人に興味を持ってもらう、気になるイケメン男を落とす、 今の彼氏と結婚したい、などの愛されたい願望がある場合、最低限気になる人の好みのタイプに入っていることが求められます。長く愛され大切にされる女であるためには、恋愛対象として認識されていなければいけません。 男性が嫌悪感を抱く女性の態度や特徴をチェックして、恋愛対象外にならないようにしましょう。


~男性が恋愛対象外の女性にする態度、サイン~
まず、男性が嫌いな女性にする脈なしサインを簡単にまとめていきます。 よくある態度としては、会話に消極的、目を見つめる時間が少ない、デートで会う頻度が少ない、困っている時に助けてくれない、友達以上恋人未満をアピールする、メールの返事が遅いなど。

特に男性は好感度がイマイチの女性とはアイコンタクトの頻度が少ないのでわかりやすい。 逆に好きな女はまじまじと見つめたり凝視しているので、視線だけでもある程度は本気度が見分けられる。

男女関係で本命彼女か遊び女かはそこまで重要ではないケースもありますが、 積極的に距離を縮めたいと思わない女性の場合、接するときに軽い扱いになったりします。 また、あまり深く関わりたくないけど、都合のいい女として割り切った大人の関係を構築したいと思っていることもあります。その場合は下心がチラつくので誠実さはあまり感じないと思います。

スポンサーリンク

男性から恋愛対象外になる女性の特徴

・一緒にいるとストレスが溜まる

女性は癒し系がモテると言われており、彼女やお嫁さんにしたい女としても人気です。 社会で働く男性は基本的に疲労が溜まっているので、そのストレスが消えるような女性を好みます。 毎日職場で時間を拘束され、上司やお客さんにペコペコしたり文句を言われたりしていたら、 よっぽどの鉄人でもない限り疲労感は出てきます。 労働していて疲れているのに、さらに追い打ちをかけるように面倒くさい女とは付き合ってられないです。

特徴としては、ネガティブで話題が他人を批判や否定したり悪口ばかり。 些細な事ですぐ怒るから安心できない、いつも不機嫌そうな表情をしている、モラルやマナーが悪い、部屋が散らかっている、など。マイナスなオーラが漂っている人は自分では気づかないうちに周りを不幸にしていることもあります。

いつも笑顔でニコニコしていて明るい女性は、一緒にいるだけでリラックスできて、男は満足して幸福感に包まれます。 楽観的、能天気な天然系も男ウケが良い。フラストレーションを解放できるような女性が理想的です。

・男のプライドを傷つける女

男性は自尊心が高い人が多く、感情的に貶されたり見下されることを好まない。 勝気な性格で上から目線の言動が多かったり意見に反論ばかりする女性は性格がキツいと思われやすい。 夫婦喧嘩で離婚の原因にもなる「悔しかったらもっと稼いで来い」「情けない男だね」のような命令口調や皮肉などは、 男性を怒らせるフレーズです。

逆に言えば褒め上手で煽てたりゴマすりが得意な男を立てる女性は非常に好かれやすい。 男は力強く優秀でなければ生きていけない生物的立場なので、人に負けたくない本能が強い。 逆に言えば弱気なんですが、そのコンプレックスを刺激されるのは嫌がられます。

・見た目、体型に女らしさを感じない

男性の本能は8割視覚情報で興奮すると言われていて、外見重視で異性の魅力を判断しています。 もちろん容姿、ルックスも重要ですが、それ以外の部分からも女の色気を感じます。 髪の毛が痛んでいてボサボサ、口臭や体臭がキツかったりいい匂いがしない、服装が地味で野暮ったすぎる、 体型がぽっちゃりしている、表情が暗く笑顔がない、スキンケアを怠っている、など。 異性を魅了することに関して手抜きしていると、相手もアピール不足を見抜いて恋愛対象外と判断します。

とくに重要なのは顔よりもスタイルです。 男性は顔が不細工でもスリムだったりモデル体型なら性的魅力を感じるので評価が高く付き合いたい恋愛対象になります。 デブ専門のフェチでもなければ、多くの男性はぽっちゃり系が嫌いです。 適度に鍛えられて肉付きの良いムチムチ系は抱き心地が良いと好評ですが、太りすぎは本能的に子供を身ごもってると錯覚するので、嫌悪感を抱かれやすいです。 痩せすぎやガリガリも嫌われますので、女らしい丸みがあって標準的な体型が好まれるでしょう。

モテない女は嫌われ、モテる女はより好かれるのは男性の視線を意識して身だしなみを改善したり自分磨きの努力しているかの違いでしょう。女性は彼氏持ちや既婚者ほどパートナーに長く愛される努力をするので、 彼氏がいない独身者より綺麗になりやすいものです。

・年齢のボーダーライン

男性のストライクゾーンは個人差があって様々ですが、 一般的に年齢が上がるに連れて許容範囲も広がってきます。 同年代や年下の若い女の子が好きで、年上は恋愛対象外と言う人もいます。 年の差は10歳までと制限が決まっている人もいます。

自由恋愛なら付き合えるけど、結婚を考えるとなると年上は厳しいと思う男性もいます。 年の差、特に年上女性に関しては男性は女性よりも寛容さがない気がします。 子供を産めるかどうかにも関わってくることなので、30代、40代で結婚を前提のお付き合いは本能的にナシと判断してしまうのかもしれません。もちろん、そこまで子供を強く望まない夫婦というスタンスであればアリにもなります。

・初デートが楽しくない

一緒にいる時に楽しいと感じられるかは付き合いたいと思うかの重要な判断材料です。 恋愛テクニックとして相手に負担を強いることで、依存させる方法もありますが、それは恋の駆け引きであり正攻法でありません。

好かれる王道はあくまで一緒にいて自然体になれて楽だと思えることです。 特に初デートはその後を左右するもので、 初日で遅刻してくる、金遣いが荒い、会話が弾まずつまらない女、軽いスキンシップでも露骨に嫌がるなど。 将来的に良妻にならなそうだったり、心に壁を作っていて受けれてくれない雰囲気があると、本気の彼女として恋愛対象にはならない。

お金にルーズ、時間にだらしない、などは人間性があまり信頼できないし、 お金が掛かる女は経済力が無い男性にとっては本命にならない。 質素なデートで無言で歩いてるだけ、二人きりになれるだけで楽しい。そんな和やかな空気が作れるかが重要です。

・情緒不安定なメンヘラ女

男性の苦手とすることに、女性のヒステリーや感情の波がある。 女性は生理周期もあってか気分が変わりやすく、相手をしている男性に影響があったりもする。ま た、面倒くさがりな男性だと「付き合うのに手間がかかりそうだ」と敬遠されることにもなる。

極端に卑屈だったり病みアピールが酷かったり、 相手するのに時間がかかるかまってちゃんは、よっぽどの愛情や情熱がないと付き合いきれない。 このタイプは不思議と美人や可愛い子が多いが、気が変わりやすいのと男性に愛想を尽かされ振られるのとで交際が長続きしない傾向がある。

・男性、彼氏に求める条件が多い

恋愛、結婚はギブアンドテイクという考え方をすることもあります。 政略結婚やお見合いなどは、財力、生活の安定と子孫繁栄を交換するともとれる。 これと同様に、わがままで自己中心的、自分の理想を押し付ける女性も中にはいます。

婚活時に身長、年収、学歴、家柄、職業などのスペックを吟味しすぎて結局うまくいかない。 人を条件で選ぶ人は腹黒い雰囲気が感じ取れるので、大抵は男性に恋愛対象外にされるので、売れ残りになる確率が高い。特に婚活でハイスペック男性を探している女性はこの状態に陥りやすい。

しかし、実際の男女はそんな打算的な損得勘定によって彼氏彼女を決めるわけではありません。 わがままでいろいろと条件を付ける女性より、何も求めない無欲な女性の方が人柄は良く大切にしたいと思えます。 男に甘えたり頼ることも恋のスパイスとして効果的だけど、 あまりに強欲で要求ばかりする女性だと男性は嫌になって離れて行ってしまうでしょう。

・仲の良い男友達が多すぎ

男性は独占欲が強く、自分の彼女になる恋人を自分専用の所有物のようにしたい願望があります。 男性が彼女の過去の恋バナや元カレとの比較を嫌うのもこのような心理が理由です。 結婚が早い女性の特徴に、顔はブサイクでもなく平均以下、性格は大人しくて静か、友達が少ないなど、 学校では地味であまり目立たない存在という要素があります。

男性は若い頃の遊びには派手でノリが軽い女を選びますが、 結婚を考えると安心して落ち着ける女を選びやすい。 チヤホヤされたいお姫様体質っぽい女性は、尻軽なイメージで浮気癖がありそうで一生愛する伴侶としては怖いところがあります。その点、地味で孤独な女性は独占欲も満たされるし、他の男と遊ばなそうで安心して一途に尽くせます。

・言葉遣いが下品で乱暴

自称サバサバ系、毒舌吐くのが好きみたいな女性は周囲に不快感をばらまいてる場合があります。 特に男性は彼女候補の女性にお笑い芸人のような面白さや自立していて勝気な態度のお姉さんを求めていたりはしない。 おしとやかで上品な女性の方が好まれる。

親密な関係になる前から下ネタに食いつきが良すぎるのも引かれる原因になります。 特に嫌われるのは品がない男言葉を使う女性です。 よくあるフレーズでは「すげー、~しろよ、~じゃね?うぜぇ、いいじゃねぇか」 などがある。

ギャルやヤンキーのような言葉遣いはよほど見た目が可愛くなければ男ウケは悪く社会的には厳しい目で見られる。 知性や教養、普段考えてることなど、人間性は無意識の言葉遣い、喋り方に表れるものです。 黙っていれば可愛いのに口を開くと残念な印象になる女性はもったいないですね。

男性の恋愛対象外な女性は付き合うメリットを感じない

人が誰かを好きになるのは、何か心が満たされる要素(心理的報酬)があるからです。 特に仲良くなりたい「親和欲求」、認められたい「承認欲求」、男性では特に「独占欲」「性欲」なども求められます。 これらの需要を満たせれば、男性を夢中にさせることができ、逆であればいずれ冷められてしまう。

見た目が綺麗だと抱きたいと思うし、目つきや表情がいいと見つめたいと思う、 褒められれば嬉しい、俺でもイケそうだと思えばアプローチしたくなる。 ただ、恋愛対象外の女でも付き合っていくうちに友達から恋人へと昇格して好きになることもあるので、 恋愛対象外より深刻な「興味がない」「眼中にない」というポジションは避けたいところです。

スポンサーリンク
enjoy大
enjoy大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
enjoy大